カテゴリー「ラン・スイム・バイク」の記事

2012年5月23日 (水)

120520 第20回渡良瀬遊水地ふれあいトライアスロン大会

 

2006 05/15@Honolulu Short 3:11:59 with Seki

2006 08/28@手賀沼  Short 3:00:00 with Nagaki

2006 10/01@村上国際 Short 3:23:49 with Nagaki

2007 05/20@渡良瀬  Short 3:01:43 with Nagaki

2007 09/02@佐渡国際 Midle 8:35:59 with Nagaki

2008 09/14@波崎  Short 3:06:30

2010 05/16@渡良瀬  Short 3:42:25

2011 05/16@渡良瀬  Short 3:48:43

2012 05/20@渡良瀬  Short 3:32:56

今年は1月から走りはじめた。結果去年より16分タイムが縮まったがそれでもベストタイムより30分遅い。スイムもバイクもランもだめだめだ。体重が1kg増えるとタイムは10分遅くなると言われている。現状78kg75kgにすればOKなのか?是非実現したい。苦手のランパートは一周目は快調だった。二周目の6km地点から両足に違和感が出た。右膝の外側側副靭帯と左足の脹脛。ペースをゆるめ歩幅を小さくして走り切った。まだまだ走り込みが足りない。幸いほんのちょっと走り癖がついたので、走り続けよう!

P1050656 P1050662 P1050702 P1050722

P1050723 P1050725 P1050727 P1050731

| | コメント (0)

2011年9月 5日 (月)

110904 第5回 東京ヒルクライム NARIKIステージ

P1080855 P1080871 P1080879

P1080890 P1080894 P1080901

KFC TRIATHLON CLUB 青梅市トライアスロン協会の主催。

台風12号の余波はまだ続いている。レースは上部5kmの激坂ステージが割愛された。この一ヶ月間プレッシャーを受け続けていたが、ゆる坂の5kmはすぐに終わると思った。スタートするとあっという間に後方に置いて行かれた。中盤には2分遅れでスタートの次集団にパスされた。もっと踏めるはずなのに踏めない。どうやらウォームアップで一回心拍数を上げておかなければならなかったようだ。ゴール前、立ち漕ぎで一人抜いたがまた抜き返された。トップは852秒。僕は1441秒。男子289人中286位。DNS70人ほど。この距離で棄権者はいないだろうから、気象状況を嫌ったのだろう。今回の参加賞はライトなサングラス。レースで使用したが快適だった。参加費8,000円で、一ヶ月間のプレッシャーとレースの緊張感、参加賞にゴール後の激美味なトン汁とスイカがいただける。今年もまた大会スタッフの西田さんと記念撮影した。西田氏は秩父のPage Oneという工房を構えるグローバルアーティスト。ありがたい!

<以下は昨年のマイレポート>

10:04amのスタート。ゼッケン201。前半の5キロは後半の激坂5キロのプロローグ。自重せねばと思うがレースに引っ張られて踏んでしまう。2分後にスタートしたウェーブのパックに置き去りにされる。林道に入っても陽射しは強く暑さは容赦ない。6キロを過ぎるとサドルを降りるライダーが現われた。息が上がり胸が痛い。今年のレースは過酷だと思い知らされる。このルートは試走を含めて5回目のアタックだが、目に映る斜度に心が折れそうになる。Make It, Make It! と自分に言い聞かせてペダルを踏み続けた。7キロを過ぎるとバイクを押すライダーが一気に増えた。僕は誘惑と戦いながらペダルを踏んだ。ゴール直後にスタッフが頭と首に水をかけてくれた。シャンパンファイトだと思った。レース結果は528秒。男子完走321人中の293位。DNS60人以上。過酷なレースだった。男子の優勝者は24分。女子は27分。エイリアンのようだ。表彰式会場では鉄人西田さんと主催責任者の大西さんが出迎えてくれた。鉄人さんはMCの大役を楽しそうにこなしていた。そのご苦労に心底頭がさがる。振舞われたトン汁は物凄く美味しかった!

| | コメント (0)

2011年5月16日 (月)

100515 第20回渡良瀬遊水地ふれあいトライアスロン大会

2007年から5回連続のエントリー。僕は2009年の大会は欠場した。初回のタイムが3H1min.43sec. 今回が3H48min.43sec. 4年で47分遅くなった。体重が1Kg増えると10分遅くなるって言われるが、本当だ。たいしたトレーニングもせずに臨んだ大会。ランが心配で心配で、スイムではビートを打たず、バイクでは踏まず、ランパートに入った。圧倒的なビリランナー。それでもどうにか歩かずに走り切った。最後の1Kmで壊れたヤングランナーをパスした。レースに参加しないとここまで心と体が追い込まれる体験は出来ない。いたらないトレーニングと1週間のテーパーレストと禁酒、そしてペース配分でどうにか狡猾に完走をメイクした。楽しかったけど、もっとちゃんとレースしたいと激しく思った。

P1060130 P1060149 P1060151

P1060165 P1060181 P1060186

P1060194 P1060195 P1060199

P1060203 P1060204 P1060205

P1060207 P1060211 P1060213

| | コメント (2)

2011年5月14日 (土)

110514 レース前日

トライアスロン・オリンピックディスタンスは楽しい。レースも楽しいが、前日の準備、それよりもトレーニングの日々、いつもレースを意識しながらの日常が楽しい。走れない僕はランパートで膝に痛みが出たらどうしようと不安がある。それでも楽しい。相手は自分しかいない。タイムも他のレーサーも視界外だ。渡良瀬遊水地ふれあいトライアスロンEnjoy 俺

P1060103 P1060098

| | コメント (0)

2011年5月 6日 (金)

110506 GW高曇りBIKE RIDE

P1050976

Bike: 27.5 km/1H14min. 45sec. Av. 22.7km  Max. 59.4Km

僕の体重は7680Kgをいったりきたり。現実的な目標としては7275Kg。酒量を減らして寿命を延ばすか?!昨日は朝10時に家を出てから22時に帰宅するまで、高輪プリンスでも銀座タクトでもフリードリンク&フーズ。やばかった!それでも睡眠の質が良かったのか、中一日をあけてのバイクライドは好調だった。もちろんストレッチとヨガで念入りにウォームアップした。渡良瀬遊水池ふれあいトライアスロンのバイクコースはフラットだ。今日のルートの登りでは踏まずにケーデンス(ペダル回転数)を意識して走った。踏むかわりにペダルの引き上げに気を使った。自宅、遠山峠、越生GC、大亀池乗越、亀井、笛吹峠、鎌形堰、千手堂のロングコース。大亀池乗越への登りはサーフェイスがラフのショート激坂。心拍数は体感125。メイクしてからフロントギアーがアウターのままと気付いた。今日は最終ステージまで脚が残り気持ち良く走れた。もっともこの辺のバイク乗りのノルマはMin. 100kmだろうけど?!

P1050965 P1050967 P1050968

P1050972 P1050973 P1050975

| | コメント (0)

2011年5月 4日 (水)

110504 嵐山 BIKE RIDE

Bike: 21.1km/54min. 44sec. Av. 21.5km  Max. 58.5Km

遠山峠から玉川乗越し、笛吹峠から鎌形堰、千手堂周りのマイ最短ルート。久しぶりのライドで足が重たかったが、後半はリズムに乗れた。いきなりのヒルクライムやロングライドは筋肉への負担がきついので、気持ちの良い軽めのペダリングを意識した。Av. 25kmが 当面の目標。5/15()の“渡良瀬遊水地ふれあいトライアスロン”ショートレースにエントリーしている。ヒシヌママシナリーからは一般個人に二人、グループリレー部門に2チームが出場する。今年で5回目の参戦となる。ブログリーダーやFBフレンズで参加する人がいたらご連絡下さいナ。当日エントリーも可能ですヨ!

| | コメント (0)

2011年4月22日 (金)

Run Swim Run

最近ちょこちょこと走っている。

もちろん究極のスローペースで!

4/20

Swim@東京体育館 500m x 3本 100m/2.5min x 5=12.5min なペース。目標は、100m/2min x 15=30minなんだけどネ!

午後は13時から1740分まで、業界団体@銀座の会議室で技術交流会と理事会に出席。長いは眠たいはで往生して意識的に発言回数を増やした。で、表参道から青山通りを散策して、19時から22時まで SURFER’S TALK@青山燈庵。

4/21

飲み会の翌日の割にやけに体が軽い。午前中、海人とラックと小千代山往復。普段はウォークだがジョグで往復3キロ。小千代山はトレールラン。なんだか妙に走れる。会社を定時1720分で上がり、自宅に戻りジョグに出かけた。都幾川中間橋で海人とラックたちと落ち合い、まだ行けそうな感覚があったのでC3に乗らずに自宅目指してジョグ。5キロ地点くらいで足が重くなりウォーク。気を取り直して6キロくらいを完走した。自宅の直前でウィークポイントの右膝にごくごく軽い違和感を覚えたのですかさず歩いた。これって学習効果と思った。

4/22

朝、早めに起きれたが体が重い。犬たちと軽く散歩した後に太陽礼拝ヨガ。夕方ジョグはどんなだろう?!

| | コメント (0)

2011年4月 4日 (月)

110401 初春ライドwith長樹

P1050284

P1050289

久しぶりにナガキとショートライドした。自宅・遠山峠・玉川・生越・赤沼・笛吹峠・鎌形堰・千手院の30キロ弱のコース。陽射しが温かく、風がちょっと冷たい楽しいライドだった。

P1050285 P1050287 P1050288 P1050296

| | コメント (2)

2010年10月 7日 (木)

101007 都幾川ライド

P1030113

P1030106

気持ち良く晴れた秋の日。昨日一昨日に引き続きジテツウ(自転車通勤)した。遠回りコースで遠山峠を上り、都幾川町玉川を通る。彼岸花の盛りが過ぎると色々な花々が咲き乱れる。鎌形堰リバープールのちょい上流は画像のような清流だ。僕が一番好きなスポットから笠山をシュートした。

P1030104 P1030110

P1030097 P1030098

| | コメント (0)

2010年8月16日 (月)

100815 第4回東京ヒルクライムNARIKIステージ

P1020566

P1020582

10:04amのスタート。ゼッケン201。前半の5キロは後半の激坂5キロのプロローグ。自重せねばと思うがレースに引っ張られて踏んでしまう。2分後にスタートしたウェーブのパックに置き去りにされる。林道に入っても陽射しは強く暑さは容赦ない。6キロを過ぎるとサドルを降りるライダーが現われた。息が上がり胸が痛い。今年のレースは過酷だと思い知らされる。このルートは試走を含めて5回目のアタックだが、目に映る斜度に心が折れそうになる。Make It, Make It! と自分に言い聞かせてペダルを踏み続けた。7キロを過ぎるとバイクを押すライダーが一気に増えた。僕は誘惑と戦いながらペダルを踏んだ。ゴール直後にスタッフが頭と首に水をかけてくれた。シャンパンファイトだと思った。

レース結果528秒。男子完走321人中の293位。DNS60人以上。過酷なレースだった。男子の優勝者は24分(チャンプのブログにリアルタイムレース画像がアップされています!)。女子は27。エイリアンのようだ。

表彰式会場では鉄人西田さんと主催責任者の大西さんが出迎えてくれた。鉄人さんはMCの大役を楽しそうにこなしていた。そのご苦労に心底頭がさがる。

振舞われたトン汁は物凄く美味しかった!

P1020631 P1020634 P1020636 

P1020594 P1020601 P1020624

P1020571 P1020572 P1020588

| | コメント (2)

より以前の記事一覧