« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

2022年1月19日 (水)

220118 Tue. NISHIHAMA D03 #03

P1160033 P1160037

P1160054 P1160060

P1160070

 

SIC 7’10 Twin Fin

11:00am to 11:30am

West Side On Wind

Junky

Deuce: 3/5mm Full & Wet Boots

 

西浜高校、西浜中学、僕の定点観測場所二か所。パトカーやら白バイの気配が濃くて波チェックが出来なかった。公営駐車場からビーチまで歩くのが面倒で、波があるのは確実なのでさっさか準備してエントリーした。サイド風が強く、波数も多くゲッティングアウトが難しかった。漁港側まで歩いてトライしようとしたが、コンディションはますます悪化。ギブアップした。波チェックは波乗りの基本。それを怠った報いだ。辻堂やら七里に直接向かえば良かったが後の祭。今日というチャンスデーを逃してしまった。午後には由比ヶ浜に引っ越してきた友人宅にお邪魔する約束があり、波乗りに気持ちが集中していなかった。七里、稲村、由比ヶ浜にはライダブルな波がブレイクしていた。

| | コメント (0)

2022年1月13日 (木)

220107 Fri. T-REEF D02 #02

P1150812 P1150813

P1150815 P1150824

P1150826 P1150829


SIC 7’10 Twin Fin

13:00pm to 15:00pm

NW Offshore Strong Wind

Head Over

Deuce: 3/5mm Full & Wet Boots

 

ピークには数人。ミドルポジションから本数をつかもうと思ったが、エッグノーズが強いオフショアーにあおられてボトムに降りてくれない。12時過ぎがデッドローで潮が動き始めるベストタイミングで素晴らしいセットが入ったが、センターピークに行く勇気が湧かなかった。気持ちのセッティングが大事だ。ゴーフォーイットでピークから行かなければ乗れない波だった。ザ・デーを物に出来なかった。仕切り直してまたこの場所に来よう。

| | コメント (0)

2022年1月 5日 (水)

220104 Tue. KABOCHA D01 #01

P1150805 P1150806

P1150807 P1150810

SIC 7’10 Twin Fin

SW Strong Wind

Small

Deuce: 3/5mm Full & Wet Socks

 

強い南西風は止みそうにもない。予報では午後から北東風になるはずだった。クローズの西浜から茅ケ崎漁港の東側の海水浴場ビーチに歩いた。数十年ぶりのカボチャPには時たまライダブルなスモールウェーブがやってきた。1時間で10本位にパドルインして5本位キャッチした。それらしくラインを走れた波は2本だった。波乗りを始めた1975年頃。このポイントの沖には並行防波堤が無く。沖に突き出した防波堤にそってパーフェクトレギュラーがブレイクした。ポイント名の由来となったカボカボと聞こえるウネリからグッドウェーブが生まれた。ちょっと甘酸っぱい気分を味わった。

| | コメント (0)

« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »