« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2021年6月30日 (水)

210629 Tue. TSUJIDO D29 #29

Katsu 7’3 Single PRIMO

16:30pm to 17:15pm

Offshore to side on wind

Small

Deuce: Short John

 

干潮は14時半。夕方に向けて若干サイズアップの可能性を求めて出発した。西浜をチェックして鎌倉へ向かうつもりだったが、久しぶりの辻堂に寄った。フェイスクリーンの素晴らしいスウェルが入っているが、サンドバーが深く橋前はブレイクしない。それでも両サイドゾーンではセットセットの波がブレイクする。人も少なくチャンスタイムと理解して急いでエントリーした。ショートジョンでも全然寒さを感じない。1.5Pではエクセレントサーファーにレフトブレイクを支配され乗れない。P2側に寄って10本ほどパドルインして3本スタンディングした。来週、江橋仁と久しぶりの八丈へトリップする。SIC6’4を試すために夕方ワンチャンスを求めてやって来たが、Katsu PRIMOをチョイスして正解だった。エントリーして30分。東風が入りフェイスラフとなった。潮も乗り、ブレイクしなくなった。P2ではブレイクしているが人を集めている。最良の30分間を切り取れたのだろう。駐車場で海上がりのカネミツちゃんと会った。その後、コメダ珈琲で待ち合わせて、お互いの近況報告で楽しい時間を過ごした。

209605476_10159306195544754_636546185630 209317731_10159306195559754_886314224796

208703706_10159306195549754_495964717136



 

| | コメント (0)

2021年6月28日 (月)

210625 Fri. NISHIHAMA D28 #28

Legen 7’10 TRI

14:00pm to 14:30pm

Onshore Wind

Too Small

Deuce: Short John

前回のT-REEFから2週間海に行かなかった。エコパスタジアムでのJapan vs Sunwolves戦前に菊川河口のサーフスポットでファンウェーブを目撃はした。それからバイクライドに明け暮れた。金曜日、早朝狙いだったが実際はお昼過ぎに出発した。西浜高校前に駐車しての波チェックを回避して県営駐車場に直接車を入れた。ニューメルセE220dでの初海だったが、キーボックスにキーを入れても反応してしまい、フィンガータッチで開錠してしまう。ボックスを草むらに隠してのエントリーとなった。近づく台風5号のスウェルに備えて、久しぶりの7’10を持ってきた。ワックスが冬用なのでメンテが必要だ。ルーティンを無視した報いか、波のコンディションは最悪にプアーだった。マチャドボードのサーファーと同じゾーンでやっと1本乗ってギブアップした。それでも来る日に向けてのシュミレーションとなった。

メルセのキー対策、7’10のワックス処理、ショートジョンなど、次回はスムーズにサーフしよう。

| | コメント (0)

2021年6月14日 (月)

210611 Fri. T-REEF D27 #27

P1140283 P1140276

P1140274

 

Katsu 7’3 SINGLE Primo

11:45am to 13:30pm

Side On Wind

Set 胸肩

Deuce: 3/3 Full Suit

 

早朝出発が出来なかった。風が入り、おまけに大潮のデッドロー潮位マイナス7cmだ。エントリー時に上がってきたファンタジーアイランドのボードの彼と言葉を交わした。ドライリーフの淵で割れるレフト波は乗れそうだが確信は持てなかった。とりあえずの1本目は綺麗なテイクオフからテール荷重でパーリングをしのいでロングライドとなった。水は温かくシーガルでもいけそうだ。それからじたばた25本位にパドルインして何本かグッドライドをゲットした。

潮が上げ始めると波数もサイズもダウンした。夏のグッドデーだった。砂浜は歩けないほど熱くはならなかったが、念のために竿刺しにしたビーチサンダルを回収して車に向かった。ランチは三四郎で醤油ラーメンと半ライスを食べた。

| | コメント (0)

2021年6月 7日 (月)

210605 Sat. NISHIHAMA D26 #26

Mikky 7’4 TRI

05:45am to 08:30am

Offshore Wind

Set Overhead

Deuce: 3/3 Full Suit

 

柏木顕くんと待ち合わせた。朝の5時17分に県営駐車場に入り、その後すぐに満車になった。波のある週末だった。センター寄りからゲットアウトしたが波数が多く難儀した。一度ビーチに上がり2回目で沖にでた。ロングボードの顕ちゃんには大変なコンディションだがきっちりアウトにやってきた。セットセットはサイズもパワーもあり、手出しが出来なかった。乗れずに乗れずに時間だけが過ぎた。顕ちゃんは何本か乗ってその都度アウトに戻ってきたが、ビーチを歩く姿を見つけて、ラストウェーブをどうにかつかまえてビーチエンドまで乗り込んだ。その後、二人でしばし休憩してから、波の緩い漁港側から再度エントリーした。こちら側にはフィアーウェーブは入らないが、テイクオフが優しくて波数を集めることが出来た。今日のようにサイズのある西浜ではやはり乗り込んだLegen 7’10が必要だった。スティックチョイスはより慎重にすべきだった。

デニーズでモーニングしてから帰宅した。ニューMTB KONAの初乗りはキッズ達と越辺川の土手を走った。

| | コメント (0)

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »