« 201009-10 Fri. SHICHIRI D38&9 #36&7 | トップページ | 201023 Fri. TSUJIDO D42 #40 »

2020年10月15日 (木)

201014-5 Wed. SINKO D40&1 #38&9

SIC 6’4 TWIN
AB 7’4 TRI

15:00pm to 16:30pm

07:00am to 08:00am

Offshore wind

Over Head and more

Deuce: 3/4 & 3/3mm Full Suit

P1130418 P1130414

P1130411 P1130401

P1130399 P1130390

10/14 水曜日

会社を9時半に出て355km 5時間ドライブで14時半に到着した。おととしの8月にウッツとゲンタと訪れて以来だ。初めてこの場所に来たのは1979年8月にK子とテント持参だった。台風14号は熱低に変わったがしっかりとしたスウェルを送り込んでくる。ハイタイドだがブレイクはソリッドで時たま気まぐれにやってくるお化けセットはフィアーウェーブだ。お手頃サイズのショルダーから8本ほど乗った。1本だけ行ったレフトはボトムが底ぼれしてメイク出来なかった。そして、最高なセットのベストポジションから度胸が決まらずに板を引いてしまった。ロングドライブの疲れと、海水温の冷たさと気温の低さで気持ちが上がらない。早めにビーチに上がり、パーフェクトパワーウェーブをボーっと眺めた。

 

P1130462_20201015172001 P1130460

P1130459 P1130456

P1130452 P1130451

P1130441 P1130438

P1130436 P1130428

10/15 木曜日

デッドロー近くの7時にエントリーした。蒲生寄りが人が少なくサイズも落ち着いているように見えたが、実際はセンターポイントと変わらないパワーウェーブだった。僕にとってはワイドダンパーで乗りしろがない。お化けセットを何回も鬼パドルでぎりぎり交わして心も体もやられた。デッドーローを迎えるとダンパー度が増してとっても乗れる気がしない。気持ちが折れてインサイドブレイクにやっと乗ってビーチに上がった。着替えを終えて帰りしなに撮影をすると、潮がちょっと乗ってコンディションが上向いている。一番悪いタイミングにエントリーしてしまった。ふらっと来て乗れる場所ではないと思い知らされた。

|

« 201009-10 Fri. SHICHIRI D38&9 #36&7 | トップページ | 201023 Fri. TSUJIDO D42 #40 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 201009-10 Fri. SHICHIRI D38&9 #36&7 | トップページ | 201023 Fri. TSUJIDO D42 #40 »