« 170705 Wed. NISHIHAMA D30 #35 by T3 | トップページ | 170716 Sun. HEBARA D33&4 #39 »

2017年7月10日 (月)

170708&9 Sat. T-REEF to KASHIMA D31&2 #36-8

P1050010


NABESAN 7’3 Twin

KOZO 6’6 Quad

Small Fun Wave

No Wind Clean Face

Deuce: Seagull Suit & FCS Cap

With Manabe

 

07/08 T-Reef

07/09 NGY Point & Hide Hause Mae

 

T-Reefに到着したのは正午ちょうど、ナベさんのセルフメイドの7’3 ツインをお借りしてエントリーした。約2時間、真鍋ちゃんと二人きりでスモールファンな時間を過ごした。水が綺麗で水温がキリっとして陽射しが強くて素晴らしい時間だった。

 

鹿島へ移動してヒデ&ハルヒコとスーパーへ買い出しに出かけた。今夜のBBQディナーは八人。18,700円分の食材・ドリンク・その他を購入した。

 

翌朝、強い陽射しを受けながらヨガマットの上でストレッチ。ヒデと二人でメインビーチにエントリーした。混雑していてベストウェーブは取れない感じだったが、波回り良くグッドウェーブをキャッチした。サンドバーが完璧でワイドピークからジュースゾーンを抜けるとビーチまで結構なロングラインだった。ラストウェーブはポジション取りでピリついている若者の奥からピークをつかまえた。ヒデがプルアウトしてからエンドゾーンまで乗り込んだ。

ハウスに戻るとだれもいない。ハウス前の貸し切りピークにテリー、ハル、マナベ、ノゾミを見つけて再エントリーした。たまにサイズのあるスウェルが入る。最小ウェーブにもKOZOボードは良く機能してくれた。最大セットの切れ目からのきわどいテイクオフも有った。最後の波はつないでつないで渚までノーズに体重を乗せて乗り込んだ。ハルお手製のカレー三種類を堪能してから帰路についた。自宅まで160km。帰宅は15時だった。犬達と散歩に出かけてから、玉川温泉で汗をかいてマッサージを受けた。波は小さかったが本数と距離を稼いだ二日間だった。

P1050016 P1050017 P1050021


P1050026 P1050035 P1050040


P1050042 P1050046 Dsc_1020

|

« 170705 Wed. NISHIHAMA D30 #35 by T3 | トップページ | 170716 Sun. HEBARA D33&4 #39 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 170705 Wed. NISHIHAMA D30 #35 by T3 | トップページ | 170716 Sun. HEBARA D33&4 #39 »