« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月23日 (火)

160821 Sun. 西浜 by T9 D46 #60

Dscf0762

Mickey 7’4 TRI

15:45pm - 17:00pm

Small

On shore to no wind

DEUCE: Short John & FCS Cap

 

さんざん迷ったが14時に坂戸西ICから関越に乗った。サイズ足らずで中途半端なオンショアー風を受けて波はだらしなくブレイクしている。夕方の上げ際には風も止むだろうと祈りながらエントリーした。漁港側のショアーブレイクは底ぼれしながら割れる。パーリングしないようにボトムにおりる良い練習だ。風が止みフェイスが整ってくると、上げ潮に乗ってサイズの有るセットが入るようになったが、ワイドでショートライドの繰り返しだった。KOZO6’3でやりたかった。早めにプライヴェートパーキングに向かう道すがら、甥っ子の慎太郎と行き会った。平塚ボーイだが中海岸辺りに住んでいるらしい。着替えをしていると、今度は元太がデリカに家族と茅ヶ崎の義母&義姉を乗せて現れた。江ノ島水族館の帰りだとか。帰りの圏央道から見る西の空のスペクタルショーが素晴らしかった。

P1080751 P1080753 P1080754

P1080756 Dscf0772 Dscf0779

| | コメント (0)

2016年8月17日 (水)

160816 Tue. 西浜 by T7 D45 #59

Dscf0734

Dscf0739

Dscf0738

Dscf0740

Mickey 7’4 TRI

16:30pm – 18:30pm

Head & Half and more

Strong NE Offshore Wind

DEUCE: Short John & FCS Cap

 

終盤、センター寄りのお化けセットの真下に潜り込んだ。一瞬でボードが股下からさらわれボトムに引き込まれた。やっと海面にでて全力でパドルアウト。冷静になるとお気に入りのFCSキャップが無い。インサイドのジュースに浮かぶキャップが見えた。祈るように鬼パドルでレスキュー。回収出来た。

Dscf0715 Dscf0717 Dscf0720


Dscf0725 Dscf0726 Dscf0727


Dscf0728 Dscf0731 Dscf0732

Dscf0733 Dscf0737 Dscf0741

続きを読む "160816 Tue. 西浜 by T7 D45 #59"

| | コメント (0)

2016年8月 9日 (火)

160808 Mon. CLASSIC-REEF & 西浜D44 #57-8

P1080684 P1080685 P1080686

P1080687 P1080688 P1080689

P1080692 P1080693 P1080696

P1080697 P1080698 P1080699

 

Legen 7’10 TRI

08:00am - 11:00am

15:00pm – 16:00pm

胸肩頭 and more

Strong NE Offshore Wind

DEUCE: Short John, T & FCS Cap

P1080700 P1080701 P1080703

P1080704 P1080708 P1080709

P1080714 P1080715 P1080716

 

早朝の西浜は強い南東うねりを受けてクローズアウトに近い状態だった。漁港側はライダブルだが気持ちは東のリーフだった。うねりの向きが顕著に影響して鎌倉はミディアムサイズ。Classic-Reefは素晴らしいセットが入っており、切通しをすぎてOK-REEFのブレイクが確認出来ないのでユーターンして公営駐車場に車を入れた。ところがSNSK-REEFの夜明けの幻セットが掲載されており、迷った末に兎にも角にもこの目で確かめようと、再び東に向かった。リビエラに車を停めて、防波堤からじっくりチェックした。K-REEFはフラットでOH-REEFもツースモール。Classic-Reefに引き返した。ところが、この60分のロスタイム中に波数が激減していた。強い北東風にスウェルが抑えられて、かつハイタイドを迎えていた。潮が動けばコンディションが回復すると念じて、7’10をチョイスしてワックスダウンした。今年の台風シーズンを念頭に修理に出して、久しぶりのボードだ。セットは15分間隔。インサイドにはショートボーダーとロングボーダーがステイしている。僕はアウトサイドにポジショニングしてひたすらセットセットのピークを待った。3時間で8本の波にテイクオフした。お化けセットを3本ミスした。3本の素晴らしいロングランが有った。ミッションコンプリートなラウンドだと思った。

続きを読む "160808 Mon. CLASSIC-REEF & 西浜D44 #57-8"

| | コメント (0)

160806 Sat. T-REEF D43 #56

P1080608 P1080609 P1080611

P1080617 P1080620 P1080632

P1080635 P1080637 P1080638

 

Mickey 7’4 FUN GUN TRI

05:45am - 09:30am

胸肩

Side Breeze

DEUCE: Spring & FCS Cap

 

早朝はハイタイド。乙女Pの波がエンドゾーンまで形よく割れていた。僕の波と確信して乗り込んだ波の奥から斉藤くんが現れた。ゴーゴーの掛け声をもらってインサイドのクリティカルゾーンを走り抜けた。気分爽快だった。小一時間してからセンターのレギュラーPへ移動した。波数は少ないがたまにオープンでロングランな波に乗った。川俣くんが仲間と一緒にやってきてセッションした。ROCKDANCEのラウンドノーズ6’6シングルフィンで厚いポジションからボードが良く出る。ロータイドに向かうとサイズダウンして、疲労と相まって波数が集められなくなった。レフトPに戻り、イッキュウやカズーに声をかけて、ラストウェーブでビーチに向かった。タク、斉藤くん、110ちゃん、森くん、かおりさん達が来ていた。丘上のパーキングまで登るとヤッさんがいた。今日は鳩山祭りで夜は自宅の頭上に花火が上がる。孫5人が勢ぞろいする。

| | コメント (0)

160731 Sun. YUMIGAHAMA D42 #55

13686551_10154343775179754_17679062 13935087_10154343775114754_49666648 13924817_10154343775314754_87410129

13876428_10154343775579754_15766415 13900160_10154343775569754_10545497 13938390_10154343775584754_75902752

 

“櫂&航の初サーフ@伊豆・弓ヶ浜

 

Soft Board

ショアーブレイク

Side On Breeze

 

弓ヶ浜は初めての場所だった。小林達志さんのアドヴァイス通り、ビーチの右端がマリンスポーツスペースで、小ぶりな波が割れていた。櫂は4本の波に乗った。航は1本目で上手に滑ったがインサイドでパーリングして、波にまみれて大泣きした。記念すべき初ライディングの画像が残った。

| | コメント (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »