« 160313-20 VIETNAM D13&14 #11&12 | トップページ | 160403 NISHIHAMA D16 #14 »

2016年3月31日 (木)

160330 T-REEF D15 #13

P1100826

P1100845


 

Legen 7’10

08:45am - 11:30am

Over Head and more

No Wind to Side On Wind

DEUCE: 4mm Dry, Gloves & Cap

With Ishii Chan

 

P1100823 P1100828 P1100836

最大セットのショルダーにむかって斜めにフルパドルしてボードをかえした。ロングパドルでボードが滑り出した瞬間、ボトムターンする山口キンちゃんの赤いライトニングボルトが見えた。ボードを引いて彼を見送った。どうやらラストの1本のようだ。前半はクリーンフェイスで午後の大潮の干潮に向けて潮が動くと、クローズアウトセットが入りだした。朝一組の柳井さん、バンくん、佐藤くん、マッチャンが次々に消え去り、ピークには僕と石井ちゃんと小泉さんとNew Evolutionの彼の4人になった。サイズのあるセットピークからボトムにおりて、メイクしたと思った瞬間にパーリングした。思いっきり巻かれてキャップを飛ばされたと思い、ちょっとパニクッた。デッキの簡易修理用のキッチンテープがはがされてもいた。足の甲に巻いたベルクロテープも無くなっている。キャップは首紐で背中に止まっていて一安心した。水は冷たいが太陽の陽射しが暖かく素晴らしい日となった。昼食は石井ちゃんと“ちんや”で釜飯を食べた。帰りの友部ICではトールラテ、ショット二つ追加をオーダーした。

|

« 160313-20 VIETNAM D13&14 #11&12 | トップページ | 160403 NISHIHAMA D16 #14 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 160313-20 VIETNAM D13&14 #11&12 | トップページ | 160403 NISHIHAMA D16 #14 »