« 160215 Mon. NISHIHAMA D06 #06 | トップページ | 160223-26 TOKUNOSHIMA D08-11 #08&9 »

2016年2月22日 (月)

160221 Sun. NISHIHAMA D07 #07

P1100664

 

Legen 7’10 TRI

10:30am - 13:30pm

Head and more

Side Offshore Wind

DEUCE: 3/5mm Full, Boots, Glove & FCS Cap

 

撮影時には鎌倉へ転進と思ったが、漁港側Pがベストと思い直してエントリーした。センター寄りからゲットしようと思ったが15分格闘して出られなかった。波数が多くて6’台のボードでなければゲッティングアウトが困難だった。敗北感を感じながらビーチで一休みしてから漁港側から沖にでた。ピークにはモスケさんがいて笑顔で迎えてくれた。たまに入るセットはサイズがありパワフルでビーチまでラインが伸びる。1本目、2本目は良い波だったが、その後は波回りに見放されて、グッドウェーブの真下にサーファーがいて板を引いたりした。後半にキャッチしたライトウェーブはサイズがあり、ボトムで深いターンをメイクした。ラストウェーブをつかまえるのに相当手間取ったが、まずまずの波でビーチに向かった。潮が上げに向かい、風も弱く美しいブレイクとなったが疲労困憊だった。ランチはサウザリーでアンチョビガーリックピザを食べて、15時半に六本木に向かった。ジョージ・カックルのバースデーパティーに参加した。主催の佐藤整くんの人脈で素敵なサーファー達が集まった。20時半にパーティーを抜け出して22時前に帰宅した。

P1100665 P1100666 P1100667

|

« 160215 Mon. NISHIHAMA D06 #06 | トップページ | 160223-26 TOKUNOSHIMA D08-11 #08&9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 160215 Mon. NISHIHAMA D06 #06 | トップページ | 160223-26 TOKUNOSHIMA D08-11 #08&9 »