« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月21日 (木)

160120 Wed. TSUJIDO D03 #03

P1100609

P1100616

12540981_972510526161519_3233288151

EARTH 6’ QUAD & 6’8 TRI

15:00pm - 17:00pm

胸肩

Offshore Wind

DEUCE: 3/5mm Full, Boots, Glove

With Uttz & Ryoma

 

橋前にエントリーすると40年前と変わらない匂いにつつまれる。マッシーなスウェルにやられてボードが出ない。なかなか乗れない。ウッツは7’のアドヴァンテージでテイクオフを重ねる。潮が引きに入るとアウトサイドのピークがブレイクしはじめた。陽が傾く頃にリョーマが現れた。彼のEARTH6’8ボンザーとボードを交換した。それから波回りが良くなり何本がセットピークをキャッチした。太陽が伊豆半島に沈むシーンを見つめた。夕焼け、トワイライトゾーン、雪を増した富士山、ため息がでる美しさ。辺りが薄暗くなりラストウェーブに乗った。素晴らしい波だったがインサイドセクションの手前でワイプアウト。初めてのボードってそんなもんだ。渚では二人が待っていてくれた。まっちゃんが僕達の笑顔を撮影してくれた。その日その時その場所に仲間が集まった。

P1100592 P1100598 P1100600

P1100601 P1100604 P1100605

P1100608 P1100610 P1100614

| | コメント (0)

2016年1月15日 (金)

160114 Th. TSUJIDO D02 #02

P1100567

Mini Simons 5’8 TWIN

13:30pm - 14:30pm

腰腹

Onshore Wind

DEUCE: 3/5mm Full suit & Boots

With Michy Iida

 

朝のミーティングを終えて9時半に出発し小田原を目指した。DEUCEの自宅工場で福澤くんに4mmドライスーツと3mmジャーフルスーツをオーダーした。

13時に辻堂の駐車場でミッチーと待ち合わせた。風が入っているがトレーニングと割り切っているので気にならない。ミニシモンズは2度目の使用だが楽しかった。腰腹のダンパーにレイトでテイクオフしても強引にボトムに着地してジュースセクションを走っていく。後半に1本、スームーズなテイクオフからラインを走った。今日のようなダメダメな波でも充分なエクササイズが得られる。ミッチーがいなければエントリーもためらうようなコンディションだったが、ここでやっておくことが大事だ。

 

ベルマーレのトレーニングスタジオに移動して15時半から60分強、佐藤秀男コーチの元、ミッチーとサーフトレーニングを受けた。サイクルウォームアップから始まり、良く練り上げられたメニューが繰り出された。タイミング、筋力、イメージ等、僕にとっては豊作だった。地元のジムで応用してトレーニングしよう。そして月に1回はコーチングを受けたいと思っている。

P1100562 P1100563 P1100564


P1100566 P1100569 P1100574

| | コメント (0)

2016年1月 5日 (火)

160104 Mon. TSUJIDO D01 #01

P1100546


SuperFlog 6’4 TRI

12:30pm - 14:00pm

腰腹

No Wind Clean Face

DEUCE: 3/5mm Full suit & Boots

With Michy Iida & Jin Ebashi

 

高速からミッチーに電話したらセッションしましょうとなった。八王子を過ぎた辺りで仁から電話が入った。西浜センターには美しいスウェルが押し寄せているがタイドツーハイだった。ミッチーを自宅でピックアップして辻堂正面で三人が集まった。水は温かくノーブーツでOKだが僕はどうせ茨城で履かなければならないのでトレーニングの為に着用した。ワイドなファーストブレイクの腰腹波。テイクオフもゲッティングオフもフルパドルを強いられた。6’4 x 21 1/2 x 2 3/4のファンボードは良くフィットした。ピークには佐藤秀男コーチがいて親しく話をしていただいた。ロングライドは少なかったがテイクオフを重ねて波数を集めた。年末年始の暴飲暴食がたたり息が上がった。ビーチに上がり仁は先に横浜へ帰って行った。僕とミッチーはSHOP MY CREWの横田くんにご挨拶した。4月のトリップメンバーのタケもこのショップのユーザーだ。それから鉄砲道を走りSPORTIFでお茶とケーキをした。話しは尽きず楽しい時間が過ぎた。帰りの圏央道から見るシルエット富士山は物凄く綺麗だった。

P1100552 P1100553 P1100554

P1100548 P1100549 P1100551

| | コメント (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »