« 151103 Tue. T-REEF D56 #57 | トップページ | 151121 Sat. T-REEF D58 #59 »

2015年11月18日 (水)

151117 Tue. T-REEF D57 #58

P1090733

KOZO 6’6 TRI

14:30pm - 16:30pm

Shoulder to Head

Offshore wind

DEUCE: 3/5mm Full suit

 

11時半に出発して圏央道・東北道・外環川口ルートにトライした。距離が10km、料金が1000円増しだった。丘の上から見る無人の海にはフェイスクリーンなグッドウェーブが押し寄せていた。ジモティーのケイコも手塚正延さんも4時間サーフで、午前中は10名ほどのサーファーでピークが混雑したのだとか。10月からのシーズンインで4回目のT-REEF。今日からは3/5mmセミドライスーツだ。水温は確実に下がっているが、気温が20度以上で汗をかいた。ピークには4人。小泉さんがグッドピークをつかまえて迫ってきた。アイコンタクトしてセンターを目指した。午後から状態がまとまってきたそうだ。幅広のフィッシュの彼が奥のゾーンから波数を取る。最後のひとかきでスタンディングしてトップで一瞬停滞してからボトムに降りていく。今日は6’6 x 193/4x21/2KOZOをチョイスした。マッシーな波にてこずってなかなか波に乗れない。フィッシュサーファーが上がってから波回りが良くなった。奥奥のゾーンにはビジターのヤングサーファーが波数を集めていた。千葉サーファーで昨日は豊間でサーフし、水温はTの方が冷たく感じるそうだ。パートナーのサーファーガールは桶川在住。久しぶりのボードに手間取ったが、3本ほどラインに乗ってトップターンが連続で決まった。昨年4月のメンタワイが初使用のボードだが、6’8と比較するとエグいテイクオフでパーリングに気を使わなくて済む。ムーブもレスポンスもそれなりに向上する。年内はこいつでサーフしようと決めた。16時を回ると薄暗くなる。ラスト1本は中途半端なサイズでライトへ走った。

P1090738 P1090740 P1090744

P1090747 P1090752 P1090754

|

« 151103 Tue. T-REEF D56 #57 | トップページ | 151121 Sat. T-REEF D58 #59 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 151103 Tue. T-REEF D56 #57 | トップページ | 151121 Sat. T-REEF D58 #59 »