« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月21日 (木)

150522 Wed. K-REEF D26 #26 by T7

P1070328

P1070320

P1070343

Legen 7’10 TRI

Head and more

Offshore breeze

3/4mm Full

 

 

ボードを2日間、車に積んだままサーフアップを待った。西浜はクローズ。稲村はパンピングしていた。迷わずにK-REEFを目指した。ロンスプを着た森康ちゃんがフレンチの友人とOH-REEFへ歩いていく。6am前にパーキングに入った。ハイタイドのKはまだるっこしいブレイクだった。ピークには2名。11:50amのロータイドは潮位1cm100cm以上潮が動く。100%の確信を持てぬままエントリーした。ピークにはやはり川島さんがいた。昨年の岡野孝親さんとの邂逅以来だった。ミドルピークからトライしたがボードが出ない。やはりアウトサイドでセットセットを待たないと乗れない。小一時間たった頃、塩谷あずささんがやって来た。ブレイクは徐々に良くなっていく。5本目はウエストピークからのブレイクでエンドゾーンまでロングライドとなった。サーファーはMax. 8名。Katsuに乗る腰越の浜田さんが良いピークをキャッチする。短いボードながらよく走る。僕が超レイトテイクオフで偶然ボトムをメイクするのを見て、ピークでスマイルをおくってくれた。Katsuサーファーが3名。伊佐さん、池田くん、大貫さんと人数が増えてきた。後半になってやってホクレア&ダイアナファクトリー系レギュラーメンバーが顔をそろえ、20名を超えた。山口きんちゃんも現れた。コーナーPは混雑した。ロータイドになるとウエストピークからのブレイクは張らなくなり使えなくなった。メインピークから東側に離れたミドルゾーンから何本かグッドウェーブをキャッチした。インサイドでは大貫さんとコミュニケーションが弾んだ。パーキングに戻ると正午を回っていた。駐車料金は2,400円だった。材木座に移動してMILL COFFEE & STANDでキャロットケーキとカプチーノをオーダーした。700円。素晴らしく美味しいのだ。

P1070314_2 P1070327_2

 

| | コメント (0)

2015年5月12日 (火)

150427-30 NIIJIMA D22-5 #22-5

Dsc_0429

P1070134

Received_10205807898533381

KOZO 6’3TRI & 6’8QUAD

4/27 Super Secret

4/28 淡井&羽伏

4/29 Secret

Small to Shoulder

Offshore Wind

3/5mm Full & FCS Cap
With Kaz Sado & Ishii

 

前日の夕方の羽伏が良かったとか。トリップなんてそんなもんだ。メンタメイトが3人集まっての新島。それだけで文句なく楽しい。Secret奥のSuper Secretは岩の間からテイクオフしてインサイドの隠れ岩を避けるようにライディングする。距離が出て楽しいポイントだ。2日目の淡井のライトは良い波だった。ブレイクに癖が有りちょっと苦労した。サイズダウンが進み、夕方の羽伏はショアーブレイクでテイクオフを重ねた。3日目は淡井をチェックしたがサーファーを集めていたのでSecretへ転進した。カズと石井くんはエクセレントサーファーらしく、スモールウェーブをメイクするが、僕はまったく太刀打ち出来なかった。水温16度で、3/4mmフルジャーでは体が冷えた。3/5mmセミドライではポカポカだった。トリップを通じて物凄く疲れて頭痛が抜けなかった。帰宅翌日に出社し業務をこなしていると、15時から尿道結石の発作が起きた。その日はかかりつけの病院に入院し、翌日に泌尿器科の診察を受けた。自宅で静養して5/4に孫たちと外出し、ショッピングモールのトイレで結石が排出された。症状は嘘のように改善し、世界が輝きを取り戻した。翌日は一人で秩父宮ラグビー場に観戦に出かけた。最近の体調不良は疲労と体を繰り返し冷やした事で結石が進んだ為だろう。健康のありがたさを思い知らされた。感謝。

P1070161 P1070152 P1070153

P1070154 P1070162 P1070167

P1070165 P1070141 P1070148

P1070144 P1070173 P1070172

P1070171 P1070169_2 Dsc_0442

Received_10205807887653109

| | コメント (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »