« 140922 CLASSIC REEF D52 #65 by T16 | トップページ | 140928 CLASSIC REEF D54 #67 by T17 »

2014年10月 1日 (水)

140923 INAMURA SURF TOUR D53 #66 by T16

P1030871

 

KOZO 6’3 Quad

06:00am to 15:00pm

Small to Shoulder

Offshore wind to onshore

 

夜明け前、ふたたび圏央道を南下した。東の空には新月前の薄い逆三日月が浮かんでいる。波は残り、大潮の祭日に稲村のロコが集まる試合が開催された。KOZOくんのシェープボードに乗り、テストボードもいただいている。中富さんに肩を押されてマスタークラスにエントリーした。今月は試合を意識して、クセの強いUBA REEF2回ほど練習した。ブレイクのメカニズムをちょっとつかめたのかヒート12位通過した。僕以外の3名はこてこてのロコだったが、手前の小波で距離を稼いだのが良かったのかもしれない。さらに4人全員がKOZOシェープのボードだった。ヒート2はセミファイナル。西側のレフトウェーブに竹中プロがロングでステーしている。そして長年この場所に通い詰めている鎌田くんとメインピークに入った。たまたまこの場所に紛れ込んだ僕はハッスルしてはいけないと思った。セットの波にも競らなかった。鎌田くんがロングランを続けて決める。終盤、ミドルサイズのピークから良いラインを走り、スラッシュ気味のカットバックが決まった。でも2本まとめることは出来なかった。全日本の時にも理解したが、気持ちを前面に押し出して戦わないとラウンドアップは叶わない。結局、僕は3.0点と1点台。鎌田くんは2点台後半を2本。気持ちの差が出た。それにしてもローカル達がフレンドリーに接してくれて、メローで気持ちの良い大会だった。ジャッジテントにはオガマ、カカイ、オカ、長沼さん達が陣取っている。中富さん、エベちゃん、KOZOくんが声をかけてくれる。本当にお世話様でした。

P1030865 P1030866 P1030873

P1030875 P1030881 P1030878

|

« 140922 CLASSIC REEF D52 #65 by T16 | トップページ | 140928 CLASSIC REEF D54 #67 by T17 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 140922 CLASSIC REEF D52 #65 by T16 | トップページ | 140928 CLASSIC REEF D54 #67 by T17 »