« 140427 Mission May Storm Day1&8 | トップページ | 140428 Mission May Storm Day2 »

2014年5月21日 (水)

140505 Mission May Storm Day9

P1000887

Day9 Big Right Hishinuma to Mac’s by KOZO6'6Quad

20092月に初めて経験したメンタウィ。スマトラサファリーズ生え抜きのガイドであるアキが、この誰にも知られていないBig Rightに僕たちを導いた。べーと富山くんとケイコの4人でマッシーなダブルオーバーの波に乗った。その場所に5年ぶりに帰ってきた。しかし無人であるはずのポイントにはアルゼンチンチームが陣取っていた。ピークは独占され近づけない。カズと仁は中途半端な波に何本か乗って退散してしまった。追って大観さんとジュンとイッシーがやってきた。イッシーは波を引き寄せてグッドライディングを重ねた。僕は右往左往してやっとメインピークのビハインドゾーンに答えを見つけた。しかしその頃には風が変わり始めてしまった。セットセットのダブルオーバーへのテイクオフはレイトとなりボトムで飛ばされそうになった。やっとこらえてエンドゾーンまで乗り込んだ。スピードボードで撮影していた仁から声が上がった。ピークに戻るとオンショアコンディションでジ・エンドとなった。アルゼンチンからのオールドボーイズはメンタウィに4週間、バリに1週間ステーするのだとか。全員ファットなラウンドピンのボードをデッキにストックしている。幸あれと思った。

Img_6788

前々回2009年のBig Rightから、カズ・イッシー・アッシ・布田くん達はスピードボードでGreen Bushへ向かった。そのレフトには当時日本人はエントリーしておらず、海外マガジンでTube of the Yearを受賞し、ケリーがPipeline Master’s前にこの波でトレーニングしたのだとか、噂されていた。片岡弘道プロフォトグラファーがシュートした波達はそれはそれは素晴らしいシェープだった。 

トリップは明日が最終日だ。サザンクロス号は昼過ぎにマカロニに到着した。リゾートブイには2艘が繋がれている。裕は頓着することなく投錨した。波はセットヘッドオーバーでピークは混雑している。しかしこの場所はベテランにも初メンタウィのメンバーにとっても外せない。僕たちは思い思いに夕暮れまでレフトのロングラインを楽しんだ。

P1000895 P1000954

|

« 140427 Mission May Storm Day1&8 | トップページ | 140428 Mission May Storm Day2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 140427 Mission May Storm Day1&8 | トップページ | 140428 Mission May Storm Day2 »