« 140221 T-REEF D007 #007 | トップページ | 140306 CLASSIC-REEF D009 #009 by T3 »

2014年2月26日 (水)

140225 T-REEF D008 #008

P1090135

P1090145_2

P1090153

 

Super Frog 7’4 Tri

09:15am to 12:15pm
Shoulder and More

Off Shore wind to Side On wind

DEUCE: 3/5mm Full Suit, Boots, Glove & Cap

 

夜明け前。東の天空に25番目の月がかかり、マイナス4等級はあろうかという明けの明星を従えている。気温はマイナス3度。615分。赤い太陽が浮き上がってくる。レギュラーPには4人。躊躇なく無人のレフトPをチョイスした。気温は5度。太陽の陽射しが温かい。キャップを目深に冠り、逆光の彼方のスウェルを見つめる。20本目のセットピークからのライディングは素晴らしかった。ボトムの手前で軽いボトムターンをするとカールセクションを突き抜けて、インサイドセクションもスピーディーに駆け抜けた。25本目をメイクすると波回りに見放された。センターPから26本目に乗ってパドルバックするとサイドオンの風が吹き始めた。30本目でビーチに向かった。スウェルへの50回のパドルイン。30回の距離のあるパドルバック。この場所は素晴らしい。そして八重洲での会議に向かった。

P1090139 P1090153_2 P1090154

P1090163 P1090164 P1090167

|

« 140221 T-REEF D007 #007 | トップページ | 140306 CLASSIC-REEF D009 #009 by T3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 140221 T-REEF D007 #007 | トップページ | 140306 CLASSIC-REEF D009 #009 by T3 »