« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月23日 (水)

110321 Mon. Suzuki Ichiro Musician’s Day at 銀座TACT

ライブ画像&レポートは“レジェの冒険”で!

110321_182801

| | コメント (0)

2011年3月21日 (月)

110321 Ichiro Suzuki Musician’ s Day at 銀座TACT

浅草の怪人スズキイチローから集合がかかった。こんな時だからとりあえず集まって、“音”を出して、そして僕たちに何が出来るのか考えよう!僕もワンマンユニット“レジェ”としてアオちゃんのサポートを受け4曲歌います。

321日春分の日の月曜日 開場12時位 エンディング20時位

Legen&Aoの出演は18時過ぎ頃

銀座タクト

銀座6-9-15 タクトワンビル B1F(鈴蘭通り)

Tel 03-3571-3939

参加ミュージシャン:Team Suzuki Ichiro & Friends

Tactmap

| | コメント (0)

2011年3月18日 (金)

before after

75b6a0ecc9a7f56a349e1024

サーフジャンキーはガソリンと高速を使い、波を追いかけた。スタイルが間違っていると自覚しながらも止められなかった。愛するビーチフロントに居を定め、与えられる四季の波に淡々と乗るのが究極だと、おぼろに感じていた。酒匂に人生を捧げる福澤くんは、いつもまぶしい存在だった。

2011310日に僕のルーツである茅ヶ崎西浜で波乗りした。それはとても示唆(しさ)的なことだったと、今思う。311日金曜日の午後に運命の東日本大震災がやってきた。これから僕達の価値観は変わっていくだろう。

Pray for Japan!

Pray for Planet!

From t-reefさん。コメントと情報をいただきありがとう!

Masamicchiさん。素晴らしいブログと画像ありがとう。

http://pics.livedoor.com/u/masarin_2005/

ぼくもロードバイクを愛する者です。いつかお会いしたいです!

7a251eb1b7616e1a0fe81024 11ecea1b959115c6e77d1024

Fc1e3709b96a8df362061024 3d119c75bb74230aee051024

| | コメント (0)

2011年3月11日 (金)

110310 西浜 D10 #10

P1050087

P1050098

  • HOKULEA 6’6TRI
  • 09:15am to 11:15am
  • Size: 腰腹
  • Off shore wind
  • DEUCE 3/4mm Suit, Boots, Glove

良く晴れて陽射しが温かい。風は弱く沈丁花の香りが漂う。フェイスクリーンなスモールショアブレイクが迎えてくれた。ブレイクが速くラインになかなか入れない。久しぶりに乗る6’6は昨年7月のモルディブ以来だ。ラウンドピンテールがチュービーな波にフィットした。ノースの海水温より格段に温かくフルジャーのサーファーが目立つ。グローブしている奴なんて僕だけだ。その内にブレイクに慣れて何本か左右に走れた。正面から漁港寄りのピークでワンマンだった。タイドが下がるとコンディションが良くなるかと思ったが、サイズが下がり弱いサイドオンの風が入り、エントリー直後が最高だったと知れた。

僕のサーフィン初エントリーは下田の白浜だった。そして西浜にボードをキープして川崎から湘南電車で海通いを始めた。

P1050088 P1050092 P1050093

P1050097 P1050101 P1050102

P1050104 P1050103 P1050108

P1050109 P1050111 P1050115   

| | コメント (2)

110310 SURF CHECK SHICHIRI

朝の8時過ぎにビーチに着いた。昨夜来のオンショアーで生まれた風スウェルが綺麗にラインンアップしている。しかしハイタイドの為にブレイクしない。ロータイドは午後。3時間も待てないので茅ヶ崎に向かうことにした!

P1050071 P1050072 P1050075

P1050082 P1050083 P1050085

| | コメント (0)

2011年3月 7日 (月)

110305 EAGLES AT TOKYO DOME

185734_107818192630761_100002077411

Ryomaと僕は一塁側、ハックルのマークは三塁側、従妹の淳子はメールでドームにいるヨと知らせてきた。岡山先輩もどこかにいるはずだ。T-REEFの芸波さんも必ず馳せ参じていると思ったが、へそが曲がってパスしたとFBで知った。茅ヶ崎フロッギーズの小田オーナーは明日の公演と言っていた。その他沢山のフレンズが集まっているんだろうなぁと感じた。

彼らは進化したいと考えているはずだ。70年代そのままのフレバーを求めても無いものねだりになってしまう。

LONG ROAD OUT OF EDENを電車の中で聴きながら向かった。成熟した大人のイーグルスだ。いつになるか、それとも実現するか分からないが、さらなるオリジナルアルバムに会いたい。

P1050053 P1050055 P1050056

| | コメント (9)

2011年3月 4日 (金)

110303 T-REEF LEFT-P D9 #9

P1020663

  • HOKULEA 9’0TRI
  • 11:45am to 14:15pm
  • Size: 腰胸set
  • Strong side off to offshore wind
  • L0900am60cm H1500pm110cm
  • DEUCE 3/5mm Suit, Boots, Glove, Cap

ビッグデーと思って7’109’0を持参したが強いオフショアーに抑えられてサイズが無い。ライトPにはヘッドオーバーのセットが入るがゲッティングアウトの連続で消耗すると思った。

続きを読む "110303 T-REEF LEFT-P D9 #9"

| | コメント (0)

110303 SURF CHECK T-REEF D-POINT

P1020646

P1020655

P1020658

アウトサイドにソロサーファーがいた。レフトのラインがよく伸びる。多分北側の海水浴場からのエントリーだろう。ナイスだと思った。

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »