« 100925 湘南 SURF CHECK by T12 | トップページ | 2週間目の櫂(かい) »

2010年9月27日 (月)

100925 SHICHIRI D52 #64-5 by T12

P1010763

P1010764

P1010765

  • Legen 6’4 QUAD
  • 09:00am to 11:30am
  • 13:00pm to 1430pm
  • Size: Head and more
  • Off shore wind
  • Tapper & Truncks, Spring Suit

先週、7’6がフィットしなかったので、6’4をチョイスした。ポイントはMINEYOKOよりピークが切れているMINE-Pにエントリーした。基本ライトのピークはポイントパニックだったが、1本目からセット波に恵まれた。そして今日のボードセレクションはナイスだと確信した。レフトもラインが出てグッドウェーブだ。曇り空から陽射しが差してきて、11時の干潮に向けて潮が動くと波数もサイズも増してきた。

アウトサイドで手を振るのは、BLUE HAWAIIに乗るT-REEFメンバーのコジカさん58歳だった。それからは二人で声を掛け合って何本もレフトウェーブをシェアーした。MINEURAはノーマークで、ショートボーダーはミドルポジションにステーしていて、アウトサイドにはロングが3人だった。僕の6’4はマッシーウェーブによくマッチして、セットピークから次々にテイクオフした。最大セットからの1本はボトムターンから半身カールをパスして、ミドルセクションでのチューブインだった。インサイドから6名位がゲッティングアウトしてきたのでフォールダウンした。今日の波はミドルセクションからのテイクオフの方がエグかった。いきなり底掘れしてピークからボトムに降ってしまう。セットピークからのポジションが深過ぎるとボトムでジュースに包まれる。それでもしっかり斜面が残っていて、細かなターンの連続で必ずショルダーに出られた。インサイドではライト側のフェイスが現われて、ちょっと走ってフローター気味にジュースセクションからカットバック、さらにレフトウェーブをエンドゾーンまで乗り込めた。ファンウェーブだと思った。タイドがデッドローに近づくと、次々とワイドダンパーのセットが入りだした。僕はすかさずビーチに上がった。

P1010747 P1010750 P1010752

P1010754 P1010759 P1010795

P1010797 P1010806 P1010807

P1010808 P1010809 P1010811

P1010838 P1010841 P1010842

P1010843 P1010844 P1010852

パーキングで再びナベちゃんに会った。僕を追いかけてMINEYOKOからROAにエントリーしたが、ワイドブレイクの為にすぐに上がって、UB-REEFでサーフしたそうだ。ほんの200M位のすれ違いだった。サーファーの感じ方はデリケートだ。その日の体調やバイオリズムや感性で、波の印象がまったく違ってしまう。

ファーストキッチンでハンバーガーとホットコーヒーのランチをした。稲村方面の撮影をしている内に、HE-Pにビッグセットが入りだした。カズゥーがビッグセットからテイクオフを決める。時間を無駄に出来ないのですぐにエントリーした。セットセットのピークからボードが出てくれるか不安だったが、イージーテイクオフだった。同じサイズでもT-REEFと比べるとインパクがフレンドリーだ。波回りにも恵まれてビッグドロップが楽しかった。カズゥーとは入れ違いとなった。

昨日のリバーSUPのダメージのために、テイクオフの瞬間に両足がつりそうになってきた。右腕もなんだか怪しい。たった小一時間のサップでもビギナーの僕には負荷が大きいのだろう。そして17時からのイイノちゃんのライブ、HAHIHO@弁天が中野であるので、ラスト1本に集中した。セットセットのピークからテイクオフする瞬間、ビハインドからテイクオフするピンクのロングボードが視界に入った。距離が離れていたので余裕を持ってボトムに降りると、予想通りに彼は派手なパーリングを披露してくれた。ボトムターンからラインに乗ると、正面Pからのラインにつながり、階段前までのロングランとなった。最後はハイタイドのバックウォッシュに打上げられた。階段を昇ってパーキングを歩いている時も息が上がっていたが、気持ちも高揚したままだった。最後の撮影タイム。カズゥーがエントリーしていく姿とビッグドロップをシュートした。素晴らしい秋のシーズンインだ!

|

« 100925 湘南 SURF CHECK by T12 | トップページ | 2週間目の櫂(かい) »

コメント

Kamashitaさんへ!

僕はバーチカルなムーブが苦手なので、お二人のライディングは
スムーズでスタイリッシュだと羨ましいです。
年を食いましたが今しばらくはスキルアップにキャピキャピしたいです。
その為にもダイエットして、レスポンスグッドなボードに乗りたいです。

櫂の事ありがとうございます。
いつか式根島遠征に連れて行きたいです?!

投稿: レジェ | 2010年9月29日 (水) 09:41

なんきさんへ!

本当に心から感謝です!
この4枚のショットに勝手に感動して、何回も何回も
飽きることなく見てしまいました。

ローカルナレッジですネ。

眉をしかめられるのを承知で画像をブログに転載させて
いただきます!

投稿: レジェ | 2010年9月29日 (水) 09:36

最後のアクションが決まらないのは、インサイドの岩が怖いとか、その岩の近くでブレイクが急に変化して合わせるのが難しいとか色々ありますが、主にウデです(;´д`)トホホ…
上級者ならあそこでもアクション入れられるはずです。

言い忘れていましたがお孫さんご誕生おめでとうございます!!

投稿: Kamashita | 2010年9月28日 (火) 23:34

土曜日は仕事で悔しかったですw

これはレジェさんじゃないかと。
違ったらすいません!
http://www.witchcraft-j.com/photo100925/photo176.html

投稿: なんき | 2010年9月28日 (火) 19:08

Ryomaへ!

あらためてお疲れ様でした。

ポイントとボードセレクションはデリケートです。
自分の都合の良い方向に流されるからです。

僕がビーチに上がった15時から18時がマックスサイズ
だったのでしょう。
それでもサーファーは可能な時間帯でサーフするしかありません。

与えられた波に淡々と乗りましょう。
心が波立つのはいたしかないですが・・・!

投稿: レジェ | 2010年9月28日 (火) 12:55

カズゥへ!

櫂のこと、ありがとう!
そしてお疲れ様でした。

アウェーといってもT-REEFでやっていれば
余裕を持ってチャージ出来たでしょう!

僕はTの冬シーズンが待ち遠しいですっ!

投稿: レジェ | 2010年9月28日 (火) 12:49

Kamashitaさんへ!

混んでいても空いていても、その波って
与えられるモンです。

って、気取りすぎましたっ。

そちらのDAY2はフェイスクリーンで素晴らしいです。
ダブッたりヨレても、アレだけの本数と距離を
乗りまくったら最高だと思います。
お二人とも最後のアクションが決まらないのは、
クセ波のせいか、ボトムにあるリーフを認識してなのかなと
思いながら見させていただきました!

投稿: レジェ | 2010年9月28日 (火) 12:44

ウッツへ!

UB-REEFのピークから橋前まで乗り込めたら最高ですよネ!

ウッツのことだから捨波を嗅ぎ分けて、美味しい波を
何本もサラったんだおうなぁ~!

二人でもう一度、天に感謝っすネ。

投稿: レジェ | 2010年9月28日 (火) 12:39

素晴らしい波ですね~!湘南のリーフの波の美しさを再認識いたしました!
そしてディストリビューターとして、この波で最高のムーブをして大満足だったと言ってくれた事、
誉であり、最高に嬉しく思ってます!

僕も遅ればせながらリーフにウッツと駆けつけたのですがボード選択誤りまして・・・惨敗しました(笑)
でもウッツのお陰でSUPパイオニアの奥田さんと少しだけお話しできたので最高でした!感謝です!
カズゥさんの雄姿も見れたし、僕もオウンスタイルでプッシュし続けます!

投稿: ryoma | 2010年9月28日 (火) 09:41

久しぶりの七里でした!3ラウンドやったんですが、陸でしか会えなかったですね~ 入れ違いだsign05でもビックドロップ!シュートしてくれて感謝っすscissors
言い忘れsweat02お孫さん誕生おめでとうございます!先日、姪っ子に子供ができて自分の孫が出来た(想像グランパ?)感覚になりました。本当の孫がいるレジェが本当に羨ましいっすheart04
ウッツさん!
みてくれたの!?ちょっとチャージし過ぎでムード悪かったかも?でも良っか!こんな日はチャージして雰囲気変えるくらいじゃないとねrock

投稿: カズゥ | 2010年9月28日 (火) 07:48

この台風12号はどうされたのかな?と思っていたら、やっぱりしっかりGETされてたのですね。
すばらしい波ですね。これで空いてたら最高なんでしょうが、自分の実力ではあまり波が取れなそうです。人が多い場所でもちゃんと波が取れる人が羨ましいです。

投稿: Kamashita | 2010年9月27日 (月) 22:24

久々にデカかったですね~
ビーチブレィクに危険を感じ、午後2からRyomaとUB-Reefに照準を絞りました。途中、七正面をSUPで攻めるカズゥ発見。猛チャージを見せていましたね。さすが並みじゃないです。
UB-Reefに到着するやいなや、The Inside-Reefに時折入るダブルオーバーのセットが視界に入り、どうにも場違い感にさいなまれる僕でした。な、わけでUBでも選りすぐりの安全な波だけ(それでも頭サイズあり)に絞りセーフティーサーフィンに努めた感謝の夕方でした。

投稿: ウッツ | 2010年9月27日 (月) 18:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 100925 湘南 SURF CHECK by T12 | トップページ | 2週間目の櫂(かい) »