« 100807 ジャックラッセル海人&ラックの夏 | トップページ | 100811 BicSportJapan »

2010年8月 9日 (月)

100807 情熱大陸ライブ@夢の島公園陸上競技場

Logo

海人とラックとの川遊びを終えてから、会場に向った。情熱大陸ライブは一昨年に引き続き2回目の参加。武蔵嵐山から新木場までは直通で行ける。電車の中では今回僕のイチオシのマイラバを聴いた。快晴の真夏の昼下がりの陽射しは強すぎたが、ほんの少し湿度が低く、たまに一陣の涼風が吹いてくれた。屋台村は木立の公園の中で大盛況。缶ビールは500円。缶チューハイは350円。リッチな音が遠くから聴こえてきて、それはそれは良い感じだ。

  • Salyu
  • My Little Lover:初めてのマイラバは綺麗で可愛いかった。
  • Slug & Salt:重厚なファンクサウンドが素晴らしかった。
  • 植村花菜:Martin00028のバッキングが上手&“トイレの神様”。
  • ASKA:“はじまりはいつも雨”は名曲。
  • 藤澤ノリマサ:ポップオペラって初めて。圧倒的な歌唱力だった。
  • 押尾コータロー:ソロは一曲がいい。
  • KREVA:最長の7曲もやった。どんどんビッグになっている。
  • 斉藤和義:投げやりな歌い方と硬質なギターが最高だった。
  • 森山良子:クラシックとジャズなステージだった。
  • 森山直太郎:ファルセットの声量と伸びが羨ましい。
  • キマグレン:逗子ローカルがステージ上にいるのが僕には不思議感。
  • 藤井フミヤ:一昨年は声が出ていなかったが今回は完璧。
  • 鈴木雅之ゴッペラーズ&シャネルズ:80年代に引き戻してくれた。
  • 中孝介:大好きな彼の声を聴きながら駅に向った。
  • Sing Like Talking
  • (オルケスタ・デ・ラ・ルズ)
  • (葉加瀬太郎)

|

« 100807 ジャックラッセル海人&ラックの夏 | トップページ | 100811 BicSportJapan »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 100807 ジャックラッセル海人&ラックの夏 | トップページ | 100811 BicSportJapan »