« DION BALI SURF GUIDE | トップページ | 100727 リアルストーリー »

2010年7月27日 (火)

梅雨明けからの自転車通勤

梅雨明け直前の716日(金)からジテツー(自転車通勤)を再開した。その日いきなり前輪のパンクに見舞われた。コンビニの駐車場でチューブ交換。常時携行していたCO2ボンベが圧倒的に有効だった。反省点は焦らずに日陰を探して作業すべしということ!そして今日で6日目を迎えた。往復たった10数キロの道のりだが、酷暑の為、体にダメージが溜まる。もっとも帰宅ルートには笛吹峠や激坂の遠山峠を選んでショートヒルクライクしている。今朝方は気温がさほど高くなかったせいか、息が上がらなかった。体が適応し始めている感覚がある。今年交換したサイクルPCの積算走行距離はやっと500kmになった。まったくもって柔なライダーではある。815日の東京ヒルクライムレースNARIKIステージが楽しみだ。

P1020425_3

|

« DION BALI SURF GUIDE | トップページ | 100727 リアルストーリー »

コメント

腹が減って腹が減って、欠食児童的毎日です。
夏の香りと風に包まれて大汗をかきながら
峠を登るのって、自虐的快感の時間です。

で、酒量と飯を食べすぎじゃ、どうしょうも有りません!

投稿: レジェ | 2010年7月28日 (水) 11:31

有酸素系の遊びは、苦し嬉しって感じですかね?(笑)
僕もこの夏はSUPクルージングで心拍数上げてますよ~~!
週末は久しぶりに遠征出来るかな~~??

投稿: ryoma | 2010年7月28日 (水) 01:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DION BALI SURF GUIDE | トップページ | 100727 リアルストーリー »