« 091231 寒い大晦日の朝 | トップページ | 100107 NORTH K-REEF D01 #01 »

2010年1月 5日 (火)

100102 全国大学ラグビー選手権@国立競技場

P1190681 P1190683

P1190699 P1190710

準決勝

東海  ○19 (12+7) vs  (0+14)14 慶應

明治  12 (5+7)  vs   (23+20)43帝京

千駄ヶ谷駅でウッツ家の4人と、そして生川と大介にばったり会った。代々木門の各大学テント前では、東海大OBの大澤くんと、さらには光さんとも遭遇した。正月を超えた明治を揶揄して、奇跡だとか、いつ死んでもいいでしょうとか言われた。僕はもう、来るべき来シーズンに思いを馳せた。

春の新人早明戦から始まり、夏の菅平での帝京戦の勝利、そして対抗戦での四連敗を経て、学生選手権を勝ちあがった西原・金澤組のシーズンの終わりを見届けた。ドラマティックなシーズンだった。僕は対抗戦全勝優勝を夢見ている。

|

« 091231 寒い大晦日の朝 | トップページ | 100107 NORTH K-REEF D01 #01 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 091231 寒い大晦日の朝 | トップページ | 100107 NORTH K-REEF D01 #01 »