« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月30日 (火)

081229 WADA J’S D61 #70

P1000108_2

P1000111_2

P1000112_3

P1000113_2

  • WAVERS 6’ 0 QUAD
  • 09:30am to 11:00am
  • Off shore wind
  • Size: 膝腰
  • Deuce 3/4mm Full Suit
  • With Ikkyu, Genta & Tsubasa

僕にとっては限界サイズだった。パワーの無いスモールウェーブに、最初の数本はスタンディングが出来ずにニーライドとなってしまう。先週のビッグウェーブの影響だ。それでもどうにか波数を重ねた。日差しが強く、水はクリーンで温かく、ボトムが丸見えで幸せな気持ちでサーフした。

今日からニューデジカメを使用する。4年前に購入したLUMIX FZ3が逆光でバグるようになり、後継機のFZ28を選んだ。光学12倍ズームから18倍となり、シャッターの立ち上がりが早くなった。撮影へのモチベーションが盛り上がった。

2009年。素晴らしい波達に出逢えますように!

| | コメント (6)

2008年12月24日 (水)

081223 T-REEF D60 #69

Dscn3106

P1180580

P1180590

P1180600

  • BREWER 9’6 TRI ON FIN GUN
  • 8:00am to 12:15pm
  • Off shore to no wind
  • Size: Over head and more
  • DEUCE 3/4mm Full Suit, boots & grove

一日早いクリスマスプレゼントを受け取った。7’6ガンも持ってきたが、お化けセットに乗るのだと自分に言い訳を言って、ブリューワーのガンをチョイス。ライトPには数名がエントリーしていた。画像でテイクオフしているサーファーはシバTかロブだろう!気温は3度で一昨日と比べると10度以上低く、山々は真白だった。

続きを読む "081223 T-REEF D60 #69"

| | コメント (0)

2008年12月22日 (月)

081221 T-REEF D59 #68

P1180535

  • SECRET 9’4 SINGLE
  • 8:30am to 13:00pm
  • All day straight off shore
  • Size: Over head and more
  • DEUCE 3/4mm Full Suit, boots & grove
  • With Ikkyu

続きを読む "081221 T-REEF D59 #68"

| | コメント (11)

081220 大学選手権一回戦 熊谷ラグビー場

法政   ○51 (27+24)  vs   (10+7)17●  立命館

早稲田  ○21 (11+10)  vs   (0+ 5) 5●   関東学院

色々な想いを抱きながらの観戦だった。終わってみれば順当な結果なのだが・・・。これで今シーズンのプレーを続けられる大学チームは8校となった。

P1180486 P1180505 P1180523 P1180528

| | コメント (0)

081218 七里ヶ浜 D58 #67

  • WAVER 6’ QUAD
  • 15:00pm to 16:00pm
  • Side on shore
  • Size: ひざ腰
  • DEUCE 3/4mm Full Suit

正面を避けて峰横で入ったが、定まらないピークに対応出来ずにまったく乗れなかった。それでも海につかって気持ちがすっきりした。

P1180446 P1180459 P1180466 P1180470

| | コメント (2)

2008年12月19日 (金)

081217 マメとの邂逅(かいこう)

P1180384

P1180388

語りつくせない夜だった。そしてマメは思い描いていたそのままのマメだった。

鴨川少年団と抱井が初めてビーチで出会ったシーン。ミッキー川井氏が70年代末に制作した名作“ストーン・ブレイク”のラストシーンでのマルキのパーフェクション。和田のフェバリットスポット。松部に通い詰めた日々のこと。

エドとの出会いからフロントサイドライディング、そしてウルワツへ導かれたこと。日本人として初めて訪れたであろうグラジガン。今はG-Landと呼ばれるそのサーフキャンプの原型はマイク・ボヤムによって拓かれ、その時のメンバーはジェリー・ロペスとピーター・マッケイブであり、石井秀明氏率いるSC(サーフィン・クラシック)チームを出迎えたこと。パダンパダンとGのマネーツリーのチューブの違い。

さらには体に刷り込まれたパイプラインの記憶に聞き入った。僕達が決して近づくことがないそのピーク、セカンドリーフからのテイクオフ。スモールサンセットからザ・デーのサンセットの思い出。コアローカルから罵倒され、やがて受け容れられるマメ。一緒にパイプをアタックした手塚延幸くんを彼はブラと呼んだ。

時は一瞬に過ぎ去った。

今は無き、“サーフマガジン”1983年6月号のカバーショットは馬入でチューブインするマメ。この号には期せずしてカラー20ページのT-REEF特集が載っている。メインアクターは手塚延幸。文章は手塚正延氏。さらにはカラー8ページでマメのインタビュー。

マメの波乗り対する自信と確信に触れ、心を揺さぶられる夜だった。

| | コメント (4)

2008年12月15日 (月)

081215 シネマ&ライブ 2008

  • 奈緒子
  • 結婚しようよ
  • マイ・ブルーベリー・ナイト
  • 歌たま
  • 魔法にかけられて
  • 砂時計
  • 人生の最高な過ごし方
  • 隠し砦の三悪人 Last Princess
  • チャーリー・ウイルソンズ・ウォー
  • インディー・ジョーンズ クリスタルスカルの王国
  • 西の魔女が死んだ
  • マジカルアワー
  • カンフーパンダ
  • 20世紀少年
  • デトロイト・メタル・シティー DMC
  • シャカリキ
  • 容疑者Xの献身
  • おくりびと
  • ハッピーフライト

  • POLICE@東京ドーム
  • 情熱大陸Live@夢の島
  • ジョン・エヴァレット・ミレー展@文化村

実際にスクリーンまで足を運んで見た作品達。どれも楽しかった。粗を論(あげつら)ったら切りが無い。シネマも音楽も本も雑誌も人間も、いいなと思うところをすくい上げる。”おくりびと”が秀逸と思った。”砂時計”は印象に残った。

機中・TV・DVDで見た作品では、”ONCE ダブリンの街角で”が素晴らしかった。サントラCDを購入するほどに。シリアスな作品はなるべく見ない。”君のためなら1000回でも”はスーパーヘビーだった。

    | | コメント (0)

    2008年12月12日 (金)

    081210 つきすそ忘年会

    西麻布の“つきすそ”にサーフレンズ達が集まった。夜10時過ぎに流れ解散となり、僕は外苑前駅を目指して一人外苑西通りを歩いた。

    続きを読む "081210 つきすそ忘年会"

    | | コメント (2)

    2008年12月10日 (水)

    081208 NORTH K-REEF D57 #66

    P1180280_2

    P1180281

    P1180282_2

    P1180307

    続きを読む "081208 NORTH K-REEF D57 #66"

    | | コメント (4)

    2008年12月 8日 (月)

    081206 関東大学ラグビー 国立競技場

    早明戦(関東大学対抗戦)

    明治  24(7+17)  vs   (5+17)22● 早稲田

    From ひなP@上海

    最後に魅せてくれましたね!こちらも素直に明治のがんばりと、最後までわからない早明戦が見れて満足でした。なんとなく慶応の復活経緯を思い出させます。これをきっかけにしないと。来年はマイフェイバリットの西原キャプテンがやってくれすはずです。とにかくCHEERS!今夜はおいしいお酒を飲んでください!

    To ひなP

    今帰宅しました。しみじみと忘れ去られていた感覚を味わっています。ひなPからのメールで嬉しさがさらに深まりました。大学選手権に出られないという極限の状況と早稲田こそが明治の力を引き出しました。好敵手あってのゲームです。早稲田に感謝です。豊田組が勝ち抜いて、帝京、東海または関東達と雌雄を決する勝負のピッチに立つシーンの実現を祈っています。

    P1180056 P1180063 P1180074 P1180087

    P1180098 P1180099 P1180104 P1180127

    P1180128 P1180136 P1180181 P1180206

    P1180215 P1180222 P1180227 P1180236

    P1180250 P1180263 P1180265 P1180274

    | | コメント (2)

    2008年12月 7日 (日)

    081207 早明戦の朝

    きりっと晴れて風が冷たい朝。海人と河原に散歩にいった。今日は、杉本組が紫紺のジャージを着て戦う最後の試合の日。やはり国立競技場へ向かおう!

    Dscn3081 Dscn3084

    Dscn3089 Dscn3100

    | | コメント (0)

    2008年12月 1日 (月)

    081128-30 HJ Isle D54-6 #61-5

    P1170876

    P1170910

    P1170926

    P1170928

    続きを読む "081128-30 HJ Isle D54-6 #61-5"

    | | コメント (3)

    « 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »