« 080619 アイリッシュパブ@上海 | トップページ | 080625 七里ヶ浜 D32 #35 »

2008年6月24日 (火)

080622 IRB Pacific Nations Cup 国立競技場

JAPAN12 (9+3) vs (3+ 21)24FIJI

P1150585

P1150583

大粒の雨も気にならずに国立に出かけた。フットボール観戦に傘はご法度だが日本のラグビーウォッチャーは意識が低く、沢山の人が傘をさす。その点、ビッグゲームでのサッカーのサポーター達はレインウェアーに身を固めて、傘をさすことをしない。是非見習って欲しい。

先週のジャパンは宮城でのトンガ戦を爆勝した。フィージーの方が自力は上だが、ジャパンの勝利を期待した。

後半、1本のキックミスから流れが変わり、ジャパンはノートライ、ダブルスコアーで負けた。JKのリザーブ投入によりチーム力が上がらずに、組織力が低下した。特に小野澤を下げてクリスチャン・ロアマヌを入れた采配は心底不快だった。

ジャパンの意識は高かったが力不足で負けるべくして負けた。ジャパンはダブルタックルで素晴らしいディフェンスをしたが、フィージーは一人で力強いタックルを決めて、ことごとくジャパンのノッコンを誘った。

1994年5月、熊谷ラグビー場のバックスタンドでフィージーに勝利したジャパン戦を目撃した。そしてそれから14年間、ジャパンはフィージーに勝っていない。

ジャパンはアウェーの地で、NZマオリ、そしてサモアとの対戦にのぞむ

|

« 080619 アイリッシュパブ@上海 | トップページ | 080625 七里ヶ浜 D32 #35 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 080619 アイリッシュパブ@上海 | トップページ | 080625 七里ヶ浜 D32 #35 »