« 080513 CLASSIC REEF D25 #27 by T2 | トップページ | 080521-22 RINCON D27-8 #30-1 »

2008年5月24日 (土)

080520-21 VENTURA D26-7 #28-9

P1140871

P1140885

P1140851

  • AM 6’10 FLYER
  • 16:30 – 18:30pm on May 20
  • 08:00 – 09:00am on May 21
  • Side off shore wind & Side on
  • Size: 胸肩set Over Head and more
  • DEUCE 3mm Full Suit
  • @Fairground@C-Street@Pier Side

P1140846 P1140850 P1140879 P1140886

P1140890 P1140897 P1140907 P1140925

リンコンからLAへ向かうフリーウェー。ヴェンチュラの海岸線に押し寄せる波達が見える。C-Street(カリフォルニア・ストリート)というポイントの響きにも憬れていた。

Fairgroundからエントリーした。びっくりするほど波にパワーがある。水は冷たい。久しぶりに乗るトライフィンショートボードが新鮮だった。クワッドに馴染んでいるので、カットバックする時にセンターフィンがひっかかる様な感じだ。それもすぐに慣れてムーブを楽しめた。ふらっとこの場所に来て、波に恵まれた。しかし、この位のサイズはこの時期には普通なのかもしれない。

ヴェンチュラはトラッドでコアなサーフタウン。この場所でしかサーフしないオールドサーファーが沢山いる。画像のジョンもそんなコアローカルの一人。フレンドリーで、ここの波について愛情たっぷりに色々と語ってくれた。ピークにもフレンドリーな空気が流れ、何度かフランクに声をかけられた。

翌朝にはサイズアップしたが、強いサイドオンが吹き、ピークが定まらない。ちょっと迷ったが、ピアサイドの波のラインが出ているので、トライすることにした。セットで頭半位。ファーストライドは最高のライトだった。ピアに向かってスウェルがリフォームし、カットバックの連続でどんどん乗って行けた。その後はもっとサイズの有る波に乗ったが、ロングウォールの波には乗れなかった。

早めにビーチに上がり、夕方にリンコンでやろうと思った。ヴェンチュラで北東のサイドオンならリンコンでは風をかわすだろう。サウススウェルなのでサイズは期待出来ないが、やはりそこには、特別な場所でブレイクする特別な波があるだろう。

|

« 080513 CLASSIC REEF D25 #27 by T2 | トップページ | 080521-22 RINCON D27-8 #30-1 »

コメント

>hana

日本の大陸棚は200キロ。

カリフォルニアの波のパワーは力強いです!

投稿: レジェ | 2008年5月27日 (火) 14:53

>tak

カリフォルニアへのトリップはシネマの中にいるようです!

投稿: レジェ | 2008年5月27日 (火) 14:52

一枚目を見たときに、見たことのある風景だと思い。
日本のどこだろうと思ってしまいました(笑)

昨日の夕方は、こちらもなかなかの波でした。

投稿: hana | 2008年5月26日 (月) 19:29

こんばんは(^^♪

映画で見た事のある、桟橋!

こちらは、小波の中
フィッシュでテイクオフの練習してます!

道中、お気をつけて。

投稿: tak | 2008年5月25日 (日) 01:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 080513 CLASSIC REEF D25 #27 by T2 | トップページ | 080521-22 RINCON D27-8 #30-1 »