« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

080329 茅ヶ崎ライブ

P1140256

P1140285

1.hana

2.オーノ&イワッチ

3.Tacos Band

4.AIR1970

  • 十五の君
  • 昔の彼へ (Wards by A. Oya)
  • 春のうた
  • November Song
  • Escape (Wards by A. Oya)
  • 異星人
  • 新しい朝 (Wards by Y. Hattori)
  • 水虫の歌
  • なごり雪
  • 茅ヶ崎ホンキートンクブルース with Tacos
  • Imagine with hana

5.hana with Go Go Friday Night!

すべてに感謝です!

PS:海の日記Chiro)、 ryomaのスペースで画像集をご覧下さいナ。

P1140239 P1140240 P1140241 P1140243

P1140244 P1140253 P1140260 P1140261

P1140263_2 P1140264_2 P1140268_2 P1140269_2

P1140291_2 P1140292_2 P1140296_2 P1140303_2

P1140304_3 P1140305_3 P1140306_3 P1140308_3 

|

2008年3月27日 (木)

080327 茅ヶ崎ライブ

ちょっと時間を変更させていただきます!

LIVE MUSIC & SURF MOVIE

At          茅ヶ崎フロッギーズ

On         3月29日(土)

From    19:30pm

Live      20:00pm

Movie     福澤浩くん制作の30分作品。

        リバーマウスの波達をお見せします。

     SURF 1ST4月号の付録DVDの先行上映です!

Cover     @500 

| | コメント (0)

2008年3月26日 (水)

080326 春雷豪雨と桜の蕾

P1140233

Dscn2728

昨日の春雷と豪雨は有り得ないほど物凄かった。僕の部屋のある管理棟は構内に唯一残る木造平屋建てのトタン屋根。雨音は耳をつんざくような爽快な大音響となった。雨が上がって夕陽が輝いた。一夜明けると、桜の蕾がほころんだ。毎年、都心より一週間遅れで開花する。入社式には五分咲きか?

| | コメント (0)

080323 18th KUMAGAYA さくら MARATHON

10キロレースにエントリーしていた。サーフトリップでのライディングでは違和感は無かったが、帰りの夜行便で弱点の右膝にちょっと嫌な感覚が出た。

それから1週間、休養に努めノートレーニングで通した。会社の若いトライチームの3人も出場するので、嫌々走ることに決めた。5キロ地点までキロ6分半で走ったところで右膝が痛み出した。練習であれば即中止出来るが、レースだと取り敢えずゴールまで戻らなければならない。おまけにコース指示の不備で11キロを走ることになった。ゴール後の感想は、“故障者リスト入り”かな?だった。

翌日には全身の筋肉痛に襲われた。普通の体調であれば皇居2周は気持ち良く走れる距離なのに、膝痛を抱えてのランは全身にダメージを与える。かかりつけの水野治療院では全身に針を打っていただいた。

8日間連続の10Rサーフの疲れは1週間では抜けないと判らされた。今後は疲労回復を最優先にスケージューリングに望もうと誓った。

| | コメント (0)

080313 天才少年アグース

2003年に初めてのLOMBOKで出逢ったアグースは少年だった。その彼も可愛い女の赤ちゃんのパパになった。それでも彼は少年のままだ。僕が弾いても音にならないボロボロのギターで素晴らしく上手に弾いてみせた、あの瞬間の衝撃は忘れられない。

僕が信頼するヴィンテージギターの専門店“レトロバザール”の高田さんに、アグースへのプレゼントギターを選んでもらった。YAMAHA FG201 1975年製のアコースティック。状態は最高で良く鳴るしネック形状も素直だ。事情を聞いて格安の値段で、さらに弦3セットとカポとハードケースを付けてくれた。

B-LANDの風の丘で、流れて来るガムランに合わせて“バリの風”っていうインスト曲を即興で作り、タクローと延々とセッションした。

成田・デンパ・B-LAND・マトラムと、このギターは無事に最終目的地に到着した。アグースに再会すると一言二言の会話を交わして、すぐにセッションが始まった。“バリの風”のコード展開を確認すると、アグースのテクニックが冴え渡った。さらにジュンが自然にジャンベでセッションに入ってきた。気持ちが高まった。今月末の茅ヶ崎ライブで演奏するオリジナル曲も数曲やった。次回はデジタルヴォイスレコーダーを忘れずに持って来ようと思った!

P1140081

| | コメント (4)

2008年3月20日 (木)

080308-15 19の眼

P3100047

P3140133

P3130119

ロンガーのイッキュウが6’10HOKULEA レトロフィッシュクアッドをオーダーした。林師匠のシェープルームで僕のボードのチューンアップ作業を目撃してから、ホクレアのボードに憧れを持ったらしい。9’4BICナットヤングモデルやHARD & MELLOW、ゴローさんシェープの9’2ガンに乗っているサーファーが、6’10にチャレンジするのは大変なことだと思った。それでもB-LANDの初日からライディングOKで、本人も僕も一安心した。LOMBOKではライトウェーブが中心になり、イッキュウにとってはバックサイドサーフィンとなった。ミディアムサイズではロングランを連発し、ロングボードと比べて抜群の回転性を楽しんでいた。ビッグセットではパドリングがショートボーダーのモノではなく、テイクオフに難儀していた。ムーブアクションやトリップの機動性をゲットして、今後ますます彼のサーフィンは拡がりを見せるのだろう!

そんな彼が今回、水中でも機能するオリンパスのデジカメを持参した。B-LANDで出逢ったラスタヘアーのフレディーも同じ機種を持っていたので、旬なモデルなんだろう。AGのセットセットセットのピークを捕まえた僕をテールエンドにいた彼が、眼暗打ちシュートした。カメラを持つ彼とアイコンタクトしたので怖さは全然無かったが、期待以上の画像が残った。ここに載せる画像はすべて19が撮影した。

P3110076 P3100060 P3110081 P3130125

| | コメント (8)

2008年3月19日 (水)

080312-15 LOMBOK D13-16 #14-18

P1140171

P1140195

  • HOKULEA QUAD 6’4
  • 3/12 14:00pm to 16:00pm Head Over at Outside
  • 3/13 07:00am to 09:00am Shoulder at Inside
  • 3/13 15:00pm to 18:00pm Head Half at AG
  • 3/14 06:30am to 10:00am Head Half at AG
  • 3/15 08:30am to 11:00am Head Half Over at AG
  • Off shore wind or no wind

2003年6月以来4回目のこの島。初めて雨季の波達に会った。ギリゴにはメローなハイタイドでエントリーし、ミドルローで波質が一変するのを体験した。そしてインサイドの小さなチューブをぬけた。プルはスモールでパニックだった。今回の旅のキーワードだったAGポイントでは3ラウンド、サーフした。AGでの最高の波の画像は残っていない。その時間帯では必ずサーフしていたし、ボートから撮影してくれるスタッフもいなかった

続きを読む "080312-15 LOMBOK D13-16 #14-18 "

| | コメント (2)

2008年3月18日 (火)

080308-11 B-LAND D10-12 #10-13

P1130866

  • HOKULEA QUAD 6’4
  • 3/09 09:00am to 10:00am Head Over
  • 3/09 14:30pm to 15:30pm Head Half
  • 3/10 11:30am to 13:00pm Head
  • 3/11 14:00pm to 17:00pm Head Half Over
  • Off shore wind or no wind

雨季から乾季に変わる季節。乾季の風が吹き、乾季のスウェルがやって来た。このビーチでの波乗りは考えていなかった。半島の東側のライトウェーブのポイントでサーフするつもりでいた。混雑に巻き込まれるのを覚悟していた。嬉しい誤算で、3日間、風の丘から波を見つめ、タイドを見極めてエントリーした。最終日はタクローのアドヴァイスで午後までウェイティングした。僕はギター、タクローはウクレレで、風に吹かれながらセッションした。イッキュウはひたすら寝ていた。

続きを読む "080308-11 B-LAND D10-12 #10-13 "

| | コメント (4)

2008年3月 7日 (金)

080306 NORTH K-REEF D9 #9

満潮が14時半。潮が上げに動く2時間、サーフしようと思った。ビーチに着くとサイズの無い波がサイドオンの風を受けて淋しく割れていた。数名のサーファーがラウンドを終えたところで、ピークは無人だった。今日は画像無しだなと思いながらウエットを着た。

続きを読む "080306 NORTH K-REEF D9 #9"

| | コメント (2)

2008年3月 3日 (月)

080303 茅ヶ崎ライブ

LIVE MUSIC & SURF MOVIE

hana, Tacos Band & Lege with AIR1970

  • At             茅ヶ崎フロッギーズ
  • On            329日(土)
  • From       19:00pm
  • Live         19:30pm
  • Movie    福澤浩くん制作の30分作品
  •          リバーマウスの波達をお見せします
  •       SURF 1ST4月号の付録DVDの先行上映です!
  • Cover      @500 

AIR1970は大森八中の学芸会フォークバンドの成れの果てです!

お気軽に遊びに来て下さいナ。

P1130747

| | コメント (6)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »