« 071220 マグー忘年会 | トップページ | 071224 T-REEF #60 »

2007年12月25日 (火)

071223 大学選手権準々決勝 秩父宮ラグビー場

P1120800

P1120843

慶應大  ○28 (14+14)  vs   (7+7)14●  東海

早稲田  ○39 (29+10)  vs   (7+ 0) 7●  法政

慶應は充実していた。大舞台での経験の差か、前半の入りで東海を上回った。慶應のエース山田はディフェンスプレーで輝いた。

目の前で繰り広げられる第一試合を見ながらも、心は花園で行なわれている明治対京産の試合に飛んでいた。我慢できずに時々携帯BBSで戦況を確認した。

バックスタンドでお隣に座った好々爺は慶應ファン。お孫さんが慶應ラグビー部で、現在ケガの治療中とのこと。途中交代で出場した浜本(弟)を指差し、時々家に泊まりに来ますと表情を崩した。試合終了後に慶明戦の再戦を祝してがっちりとした握手を交わした。

法政のバックスのスピードが素晴らしかった。点数は重ねられなかったが後半の30分間は拮抗したゲームとなった。予想をはるかに上回るナイスゲームと感じた。

|

« 071220 マグー忘年会 | トップページ | 071224 T-REEF #60 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 071220 マグー忘年会 | トップページ | 071224 T-REEF #60 »