« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月29日 (木)

071128 鎌倉 #55

P1120210 P1120211

P1120222 P1120228

P1120240 P1120252

P1120254 P1120261

  • SECRET9’4
  • 13:00pm to 15:00pm
  • Straight off shore wind
  • Size: 膝腰set+
  • 4mm Full with FCS cap

ホクレアのシェープルームから七里に向かった。最小サイズの波でもエントリーする覚悟で9’4を持ってきた。そしてほんのちょっとの期待をこめてアルメリックの7’2も!鎌高前の踏み切りから海岸通りに飛び出ると、干潮の12時半を過ぎて、インサイドのスウェルが綺麗にピールしてブレイクするのが見えた。駐車場正面のピークには12人程。なかなかセットが入らない。ジリジリして待つこと10分位か、セット波が3本入った。サイズはスモールだがビーチまで乗り込めるグッドウェーブだ。エントリーしてすぐにセットのピークが回ってきた。レフトは完璧にカールし、ライトはウォールの波で距離が出る。セット間隔が長く集中力が切れそうになるが2時間で充分すぎる波数に恵まれた。ラスイチ(ラスト1本)は西側の最奥のポジションで待ち続けた。何故かラウンド中の最大セットが西側にシフトして入ってきた。レフトに乗り込むつもりで待っていたが、どちらにも行けるオープンウェーブをライト方向へビーチまで乗った。ポイントのサーファー達はジェントルで空気が柔らかく、ノーストレスなラウンドだった。

| | コメント (4)

071128 HOKLEA@DIANA

P1120203 P1120206

林利夫師匠にニューボードをオーダーしに出かけた。手配済みのフォームを実際に見ながら、6’4 x 19 1/2 x 2 1/2+ のクアッド、テールはスカッシュダイアモンドとした。グラスは重めの6オンスを指定した。ボトム・レールは薄いグレー。デッキは薄いグリーン。ピンスト色はお任せ。レール形状はセンターから徐々にハードに。信頼するシェーパーとボードのスペックを決めていくのは胸が躍る体験だ!

| | コメント (2)

2007年11月26日 (月)

071123 関東大学ラグビー 秩父宮ラグビー場

P1120151

P1120165

関東大学対抗戦

  1. 早稲田  ○40 (21+19)  vs   (0+0)0●  慶應

今年の明治慶應戦は引分けだった。その後のネット上での、慶應サポーターから明治への清々しいエールを何本も読んで、心が温かくなった。その慶應が完封された。早稲田に対しあまりにも真っ向勝負を挑む慶應。それこそ早慶戦なのだろう!

毎年12月の最初の日曜日に行われる早明戦。明治がもし8連敗目を喫し、大学選手権で12日の準決勝まで勝ち上がることが出来たのなら、慶應との再戦が有りうる。慶明のチーム力を考えると、その可能性は25%くらいかナ?

P1120148 P1120168 P1120183 P1120187

| | コメント (0)

2007年11月22日 (木)

071121 T-REEF #54

P1120144 P1120146

  • HOKLEA6’6
  • 8:45am to 10:45am
  • Side off wind
  • Size: 胸肩
  • 4mm Full with Boots

North K-Reefはフェイスは綺麗だがラインが出ていなかったので、T-Reefにエントリーした。今月2回目のサーフ。前回はロングで楽をしてしまったので、ここでショートの感覚を取り戻すことにした。4mmのフルジャーに今シーズン初のブーツ。7/20のクラマス以来のホクレアの6’6。風を受けて乱れたフェイスとシフトするピーク。最初の1時間は絶不調だった。ただし一人ぼっちのポイントでは思いきりみっともないワイプアウトをしても誰も見ていない!後半の1時間は少し慣れてきて、エンドゾーンまでターンが連続するライディングが数本あった。今日は30本位テイクオフして、スタンスが決まったのは5本位しかなかった。バッドコンディションでモチベーションが上がらなかったが、がんばってエントリーして良かった。次回のグッドデーではモタモタ感が少しは無くなるだろう。今夜のお風呂用にカジメを拾って、14時の都内でのミィーティングへ向かった。

| | コメント (0)

071119 インナーソールの製作

11/17土の夕刻、高校山岳部OB総会前に有志5名で皇居一周ランを行った。トップは67歳の佐藤氏で24分。佐藤さんは今年の佐渡Aにもエントリーしたベテランアスリート。僕は既定のビリだったが自分なりに納得の記録だった。そしてまたしても右膝に痛みを感じた。高校時代は毎日20分以下で走っていたのになぁ~?!

TJ(トライアスロンジャパン)誌の広告で心惹かれていた“アスリートクラブ”でランニングシューズとインナーソールを購入した。ヒアリングを受ける内に、右足を外側に向けて着地する癖が右膝の痛みと、右足小指の爪へのダメージとして現われることが判明。さらに着地後の推進中に体重を踵に残すフォームが脹脛(ふくらはぎ)の張りに繋がっていると指摘された。シューズはモデルとサイズが決まった後に個体差を考慮して、同モデルをもう一足履いてみて、ベターな方を採用するという念の入れ方だった。ついでにスリムボードと話題のSKINSのロングタイツも購入した。インナーソールの仕上がりは124日。待ち遠しい。

11/17  Open Run: 5.1km/31’11”  @6’07”/km

11/01  Open Run: 5.0km/38’00”  @7’36”/km

| | コメント (0)

071117-18 秩父宮ラグビー場

Dscn2460

関東大学リーグ戦

法政大  ○41 (14+27)  vs   (3+0)3●  大東大

法政の低いタックルが素晴らしかった。そしてスタンドオフの文字(もんじ)君が輝いた。法政チーム内の事情は分からないが、今日までの不振を払拭するゲームを展開した。

東京都高校決勝

國學院久我山  ○40 (12+28)  vs   (3+0)3●  明大中野

隆一と矢作が母校の明中を応援するために秩父宮にやってきた。体格で劣る明中は総ての局面で劣勢だったが、魂のこもったタックルで試合を引き締めた。僕達にとってはスピリチャルなゲームだった。3年生主体の久我山に対して2年生主体の明中。来年こそ花園に行ってくれ!

Dscn2471 Dscn2476

| | コメント (0)

071111 T-REEF No Surf !

P1120127

海外出張と中学の同窓会への出席で疲れていたが、風が北西に変わると信じて海に向かった。ところがヤマセ(北東風)がどん吹きで状態が好転する気配はまったくない。駐車場で波道さんにお声掛けをいただき昼食をご馳走になった。画像はK川の河口。風はかわしているがオフショアーが強すぎる。あきらめて大貫に向かった。ここはライダブルだがエントリーする気になれずに、涸沼ルートで帰宅した。まあこんな日もたまには有るさ!

| | コメント (4)

071110 同窓会な秋

11/10土 区立中学校桜八会@銀座マリオット

11/17土 都立高校山岳部OB総会@星稜会館

11/18日 都立高校同窓会@青学会館

中学の同窓会は卒業生480名中65名の出席だったが、役者ぞろいで面白かった。

高校山岳部のOB総会は70歳代から40歳代まで34名が参加。東京国際女子マラソンに参加する野口みずきの応援を兼ねて、宇治山田商業の現校長を努める先輩も現われた。さらに3年以内にチベットの未踏峰に登ろうという話が進んでいる。遠征計画が実現するのなら僕も参加したいと思っている。

高校の同窓会は500名中115名の出席だった。高校一年のクラスメートが各テーブルに集まる時間が設けられた。これは素晴らしい企画で新鮮な交流を持つことが出来た。フォークソングサークルの仲間から声をかけられ音楽トークが花開いたりもした。同窓会はスリルとサスペンスに満ち、悲喜こもごも甘酸っぱい時が流れるなぁ~。

| | コメント (2)

2007年11月15日 (木)

レイの愛車

盗難車を探しています!

COLNAGO PRIMAVERA 105/2006

Colnago

車体番号/GY5A436 登録番号/四谷A68903

仕様表

Size

450S

Color

RED(限定色)

定価

177,450

Frame

Primavera Full Alloy

Fork

Carbon Straight Fork

Component

Shimano 10510speed

Chainwheel

FSA Gossmer Compact

Wheel

Shimano WH-R550

Handle bar stem

BONTRAGERに変更

Saddle

SPECIALIZEDに変更

Seat post

Colnago 31.6mm

Pedal

LOOKに変更

115日とても大切にしていた自転車を盗まれてしまいました。キャットアイのコンピューター、サドルバックはBROOKS、ボトルケージはELITE、ヘッドチューブにミサンガ

お心あたりのある方は下記までご連絡ください。

hyang4518@ybb.ne.jp/サオトメ)

*皆さま、ご協力お願いします!!!

| | コメント (6)

2007年11月 8日 (木)

071108 台湾新幹線で台南へ

Dscn2375 Dscn2377

最終日の夜、好物の石頭鍋を食べた。しつこく画像添付?!

| | コメント (4)

2007年11月 7日 (水)

071107 雨の台北

Dscn2374

Dscn2371

今日は三重市で一件訪問し、午後は高速を走って台中市の客先を訪問した。夜は信義路の“青葉”で台湾料理をいただいた。明日は淡水市に行って、その後台南市へ移動する

| | コメント (0)

071105-06 香港

Dscn2341

Dscn2368

香港は時代の奔流に巻き込まれてもその活力を失わず、その魅力で世界中の人々を引き寄せている。月曜日の早朝便で入り一泊しただけで今日台北に移動した。

| | コメント (2)

2007年11月 4日 (日)

071104 T-REEF #53

P1120102

P1120109_2

  • SECRET9’4
  • 7:30am to 11:30am
  • Off Shore, no wind to side on shore
  • Size: 胸肩 set overhead
  • 3/2mm Full Suit

丘の上からポイントを見下ろした時、ああ~グッドデーだと思った。パーフェクトメローな波達を見て、今日はロンガーになろうと決めた。レフトピークでは満面笑顔の芸波さんとクール笑顔のキンちゃんが迎えてくれた。

イエローのシークレットのロングボードに乗るのは2年ぶりか?それでも波にパワーがあり違和感なく乗れた。ピークには多いときでも10名位のサーファーしかいなかった。心置きなく波に乗った。

P1120100 P1120117 P1120119_2 P1120123

| | コメント (12)

071103 関東大学ラグビー 秩父宮ラグビー場

P1120083

関東大学対抗戦グループ

  1. 明治大 29 (17+12)  vs   (17+12)29  慶應

勝てた試合などこの世にはない。ただ勝てなかった事実が残るだけだ。ノッコン、ノータッチとなるペナルティーキック、イージーな位置からのコンバージョンミス、モールオブストラクション、スローフォワード等など、勝負の綾は複雑に織り成す。僕たち観客は体感できないが、プレーヤーは物理的に心理的に極度なプレッシャーを受けながらプレーしている。四の五の言うべきじゃない!

双方のチームが自分たちの信ずるところのプレースタイルを真っ向からぶつけ合った、素晴らしいゲームだった。贔屓(ひいき)チームのことを思って一週間も前からプレッシャーを感じている僕。スタンドから見つめるゲームには心底心が痺れる。毎年の113日の定期戦。僕は幸せなラグビーウォッチャーだ・・・。

| | コメント (0)

2007年11月 1日 (木)

071101 ランナーとしての10月

P1120057

P1120059

出会うべく人に出会い、見るべきTV番組を見、読むべき本に出会うと信じている。三田誠広の“空海”から始まり、イングランド・ウェールズでは夢枕獏の“沙門空海唐にて鬼と宴す”全四巻、そして今週、司馬遼太郎の“空海の風景”上下巻を読み終わった。今僕は、空海は日本史上最大のスーパースターだと思っている。

そして村上春樹氏の“走ることに語るときに僕の語ること”を読んだ。1979年、社会人になった年に、彼のデビュー作である“風の歌を聴け”をオンタイムで読んだ。その後夢中で彼の新刊を読んだが、その存在が巨大化するにつれて気持ちが離れ、“ノールウェーの森”さえ読んではいない。

昨年の101日。村上トライアスロンのトランジッションエリアで彼を見つけた。脹脛(ふくらはぎ)の肉離れの予兆があり、慎重に走り42名のランナーに抜かれた。そのランナーの中に村上氏もいた。その彼の走ることへの想いが書かれた本が手元にやってきた。僕もランナーになりたいとまたまた思った。

そいえば先日、菅野美穂さんがインドを旅するドキュメンタリーを見た。キーワードはヨガ。ベッドに寝たきりとなっているヨガのマスターを訪ね、“太陽礼拝”(基本的な連続ポーズ)を続けなさいとのお言葉を聞いた。よし僕も続けるぞ!と思った。

10月の記録

  • Run: 8回 37km
  • Bike: 2回 49.5km
  • Swim: 2回 3km
  • Surf: 5回 18H15min. 

10/31 Run & Walk 8km/57min.

10/26 Run: 3.5km/23min.

| | コメント (2)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »