« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日 (木)

WAX

P1100254_1 

季節はめぐり、湘南はWARM、茨城はCOOL COLDGTROPICALな?

| | コメント (2)

永遠

P1100274

ありがとう。これからも・・・

| | コメント (2)

2007年5月30日 (水)

070529 スイム&ヒルクライム

P1100264_2 

05/29  東京体育館 with Nagaki

Swim: (@100 x 5) x 3 + 300 = 1800m

キャッチ・左ブレス・ドルフィンキック等をテーマとして、2/100mのインターバルでスタートするも、2515秒がやっと。今後はだらだらスイムをやめて、スピードアップを期したい。

その後、マグーにコアーフレンズ10名が集まり久しぶりのマグーミート。八丈島トリップに一緒に行ったBE-CHANが嬉しいエントリー。GWのウルワツの写真を見せてもらい、おまけにジャワ茶とマッサージオイルのお土産をいただいた。大感謝!

05/28  Active Rest!

05/27  八幡橋・松郷・定峰・白石峠ソロ・ヒルクライム

Bike: 55km/2:31:00  Av. 20.3km (at 白石峠 Av. 17.5km)

WalkJog: 4km  Swim: 500m

5/20の渡良瀬遊水地ふれあいトライアスロンレースから一週間、バイクに乗りたい気持ちが湧き上がってきた。爽やかな5月風の中、午前10時に走り始めた。濃い緑の中、幸せな気分で走った。定峰への登りで淡々とペダルを踏んでいると、大学生チームの男女が世間話をしながら僕をパスしていく。IRONMAN JAPANのトライジャージを着た壮年ライダーがパスしていく。若々しい女性ライダーがパスしていく。同世代の男性ライダーが感じの良い挨拶をくれてパスしていく。まぁ、いいっか・・・とボヤキながら登った。定峰峠で休憩している彼らを横目で見ながら白石峠を目指した。一昨年の9月、ホノルルセンチュリーライドから帰国した翌週に登った時には、踏み切れずにS字で登った急坂。時速は7km以下に落ちたが、どうにか直登した。下りはあっという間だ。急なコーナーの連続でブレーキングする手が痛くなる程だった。6/2土にはナガキと都幾川側からの白石峠ヒルクライムをする予定。ちょっと楽しみだ!

| | コメント (0)

2007年5月26日 (土)

070526 THE HOME #23

P1100214

  • RIP CURL 7’6
  • From 5:15am to 8:15am
  • No wind to side breeze
  • Size: Overhead and more
  • Suit: 3mm seagull
  • With: Tomo

レポートは追ってアップ!

P1100216 P1100203 P1100219 P1100220

P1100221 P1100225 P1100238 P1100244

続きを読む "070526 THE HOME #23"

| | コメント (10)

2007年5月25日 (金)

070524 五月風

P1100191 P1100194

ビスポ シーンや

レース報告をするために新矢さんを訪ねた。手土産のペリエにライムスライを入れて、取り留めの無い話が尽きない。そして、五月の乾いた風に吹かれながらいただくストロングコーヒーは、格別な味がする。おまけにその“くろねこ亭”の深煎り焙煎コーヒー豆をいただいた。いつもいつも感謝です!

日曜日のレース後、右足の蝶側靭帯と左足脹脛(ふくらはぎ)の外側の筋肉に痛みを感じたが、翌日には収まった。スイムは左右でブレスする練習を始めた。ランはこまめに回数を走るようにしたい。それにしても、五月の鴨萱(カモガヤ)花粉にやられてちょっと辛い!

05/25  Mill: 2km/0:12:00 (6:00/km)  Swim lesson: 背泳・平泳ぎ

05/24  Run: 5km/0:37:02 (7:24/km)  Swim: 1.0km

05/23  Run: 4km/0:30:30 (7:38/km)

05/22  Swim: 0.5km

05/21  水野治療院(針治療)

| | コメント (2)

2007年5月22日 (火)

070520 リレーチーム優勝!

レッドソックス

我がレッドソックスチームが優勝したことも知らずにBBQに興じていた。ディフェンディングチャンピオンとして来年も参加かな?メンバーの内二人は乗鞍ヒルクライマーだし!今回リレー競技に参加した6名の中からトライアスリートが生まれたら嬉しいんだけどナ。

Result   Swim 0:26:42  Bike 1:19:15  Run 0:37:45  Total 2:23:42

Dsc_0012 Dsc_0028 P1100137 P1100131

| | コメント (4)

2007年5月21日 (月)

070520 渡良瀬遊水地ふれあいトライアスロン

P1100180

Dsc_0005

Short race with Nagaki

夜明け前に起きた。素晴らしい五月晴れだが風が強い。ストレッチしてパスタを食べてヨガをして出発した。今回のレースには僕の会社から自然発生的にリレーの2チームが参加することになった。

スイムはショートジョンウェットではちょっと水温が低かった。2周目からは自分のペースで心拍数も上がらず快適に泳げた。31分。バイクは無風と強烈な横風、アゲインスト風、フォローウィンドが入り混じり、ヒルクライムのような向かい風ゾーンで実力が試された。1時間21 (AV. 28.2km)。ランスタート時で1時間59分。走り始めで左足裏に異物を感じてストップ。靴下を脱いでクリーンアップするも変わらない。その内その感覚が消えた。どんどん抜かれる。本当にランが遅い。1kmがとてつもなく長く感じる。我がリレーチームAの浅見が声をかけてきて風のように走り去った。彼は39分で10kmを走った。レースを通じてゴン太さんからの“粘れコメント”を自分に言い聞かせ、“レースを楽しもう!”とした。ランの2周目、早く楽になりたい気持ちと、レースを楽しみたい気持ちが入り混じっていた。ほんのちょっと、一歩階段を上ったのかな?フィニッシュしてジャスト60秒後にリレーチームBの小川がゴールした。またまた2時間台に入れなかったが、これから一杯楽しめるんだと思った。

レース後、応援団がBBQをしてくれた。ビールは飲めなかったが、美味かった。日光の男体山を眺め、芝生にしみじみ大の字になった。

Result   Swim: 31min.  Bike: 1H21min.  Run: 62min.

               Transition: 7min        Total: 3H1min.43sec.

P1100121 P1100128 P1100145 P1100171

P1100173 P1100178 Dsc_0025 P1100186

| | コメント (8)

2007年5月18日 (金)

070517 笠山

P1100112

朝から降り続いた雨が午後遅くあがった。夕方には清々しく晴れ上がり、ジムに向かう道すがら山々が綺麗に見えた。昨年の10月に茅ヶ崎ハウスをレントしたら、すぅーと、ビーチフロントに移住する気持ちが失せた。川崎から嵐山に移民して28年、笠山に沈む夕陽がまる見えな平屋に住みたいと思っている。

| | コメント (2)

2007年5月17日 (木)

070517 レース直前週

レース直前の一週間はテーパー期間と呼び、体に溜まった疲労の回復に集中する。5/13(日)をピークに毎日疲労が抜けてゆく感覚を味わっている。左足太腿裏の肉離れの回復は90%で、ある角度での痛みがいまだに抜けない。レースには“流す”感じでのぞみたい。今週は家族が旅行の為自炊。毎夕のメニューは150gのパスタとスープ。昨日まであった日中の眠気も今日からは消えた。日曜日の予報は晴れ時々曇り。5月の乾いた風の中、気持ちよく走れることを願っている。

05/19   予定 Bike: 10km  Jog: 1.0km

05/18   予定 Mill: 1.0km  Swim: 1000m

       予約 水野治療院

05/17   予定 Mill: 1.0km  Swim: 1000m

05/15   渡良瀬試走 Bike: 23km

       水野治療院:針治療

05/13   Jog: 2km  Bike: 40km  Mill: 4km  Swim: 1500m

| | コメント (4)

2007年5月16日 (水)

070512 Master Card Special Match

P1100041

秩父宮ラグビー場

Classic All Blacks ○366 ●JAPAN15(前半:106

中2日間でCABがパワーアップした。神戸の試合ではジャパンのトライ数が4で、CABが5。まさかノートライに抑えられるとは誰も思っていなかっただろう。それにしても新旧のスタープレーヤーが秩父宮のピッチに躍動する姿には感動した。マーテンズ、ロムー、ブラウン、マクラウド、ウィルソン、スペンサー、ラッシュ、マクドネル、メイリング、クリブ、ウィリス。特にスペンサーは神戸のゲームでWTB遠藤に振り切られ、プライドに火がついたようなプレーを見せた。翌日曜日にはPNC (Pacific Nations Cup)に参加するメンバーが40名から30名に絞り込まれて発表された。FB有賀とWTB北川智規の落選は僕には衝撃だった。9月のフランスW杯まで、まだまだプレーヤーのサバイバルレースが続く。

P1100035 P1100031 P1100050 P1100058

P1100062 P1100071 P1100087 P1100103

| | コメント (0)

2007年5月15日 (火)

070512 ラグビー愛好日記

P1100109 P1100110 P1100004

JAPAN15CAB (CLASSIC ALL BLACKS)が対戦する日。“ラグビー愛好日記”トークライブ集が発売となり、編者である村上晃一さんがリブロ青山店に来店するという。11時ちょっと過ぎに店頭でご本人のサインをいただいた。その後は長蛇の列となった。

昨晩完読したが、それぞれのゲストの言葉やストーリーに泣けて泣けてどうしようも無かった。ラグビーウォッチャーの幸せを噛み締めた。

| | コメント (0)

2007年5月11日 (金)

070511 トレーニングデーズ

P1100003_1

今日は良いことがあった。左足太腿裏の肉離れの深い部分の痛みに悩まされていたが、回復の予兆が感じられる。自然治癒力ってすごいと思う。5月20日(日)渡良瀬遊水地ふれあいトライアスロンが迫ってきたが、ランパートで患部に違和感を感じたらその場で断念しよう!さらに、9月2日(日)佐渡国際トライアスロンのBレース(ミドルディスタンス)への参加申し込みをした。

八丈島へ一緒に行ったBe-Chanが朝夕やっていたヨガ。僕も触発されて始めた。スポーツジムで週一やるんじゃなくって、日常的にやらねば!

05/11   水野治療院:針治療

05/10   Bike: @6.6 x 1 + 7 = 13.6km/32m Av. 26.2km

           WalkJog: 4km

           Swim: @500 x 3 = 1500m with Wet Suit

05/09   Bike: @6.6 x 5 + 7 = 40km/1H32m Av. 26.4km

           WalkJog: 4km

05/08   Bike: @6.6 x 5 + 7 = 40km/1H43m Av. 23.4km

           WalkJog: 4km

05/07   水野治療院:針治療

| | コメント (2)

2007年5月 7日 (月)

070503 T-REEF #22

P1090905

  • RIP CURL 7’6
  • From 8:30am to 12:30pm
  • HOKLEA 9’
  • From 16:00pm to 18:00pm
  • No Wind to Side On
  • Size: 胸肩セット頭オーバー
  • 5mm Full Suit

GWサーフミート(イッキュウ・ニューガンの初乗り)

特に声をかけなかったが、ブログコメントをきっかけにコアフレンド10名が集まった。GW後半の初日で高速が朝から渋滞し、いつもより一時間余計にかかった。レフトポイントはレギュラーメンバーがそろい踏みで波が回ってきそうもなく、ライトピークに移動した。グラッシーだったフェイスも10時頃から風が入り、朝一からエントリーしていたサーファーが上がり、ポイントは仲間だけになった。期待したほどのサイズではなかったが時たまオバケセットがやって来る。久しぶりに履くブーツに捕われてテイクオフがもたつく。それも徐々に慣れてきて、セットのピークからテイクオフしてエンドゾーンで粘ると、新たなセクションが立ち表れてスーパーロングライドとなる。今日が初乗りとなるイッキュウの9‘2レッドガン。ゴローさんシェイプのニューボードにてこずっていたイッキュウに段々良いライディングが出始める。

いつものポイントを見晴らせるカフェでパスタランチをした後に、イッキュウ・ウッツ・ヒデ・ヒロ・僕の5人で丘の上のウメ邸に寄って見た。そのベランダから見るT-REEFの全景に全員が声を失った。

今日は大潮で干潮が10時半、満潮が18時半。風がサイドオフに変わるのを見計らって、上げ際のレフトポイントにエントリーした。フェイスは荒れているが潮の動きとともにサイズが力強く大きくなっていく。インサイドで巻かれるとピークまで延々と半時計回りにパドルした。いつも最後まで粘るウッツがリーシュを切って上がった。イッキュウがグッドウェーブを捕まえて上がった。僕は6時間サーフでパワー切れとなり、ラスイチ(ラスト1本)の波をキャッチ出来ない。ミドルサイズの波に乗りビーチに向かった。ビーチにはカジメ(海草)が一杯打ち上げられている。手頃な束を拾った。家に持ち帰りカジメ風呂とする。

P1090877 P1090879 P1090894 P1090899

| | コメント (10)

070502 JK Talk Live

南青山 SPORTS CAFÉ 6 での、ラグビージャパンのヘッドコーチJK(ジョン・カーワン)と箕内拓郎キャプテンのトークライブ。予選ランド4試合総てに勝ちにいくという力強い言葉を聞いた。

P1090868 P1090873

| | コメント (0)

2007年5月 1日 (火)

070430 GWトレーニング

P1090864 P1090867

5/20渡良瀬遊水地ショートレースに向けてのトレーニングは5/13まで。レース前一週間はテーパー期間で疲労回復に専念する。昨日は八幡橋に8時半集合。ナガキとの合同練習。起き抜けにヨガ1R、さらにパワージェルを飲んだ。僕は中2日間のノートレーニングのおかげで体調が上がっている。反対にナガキは久しぶりの公道ライドで調子が上がらない。快晴で日差しが強く気温がどんどん上がる。しかし湿度が低く快適だった。そこかしこでロードレーサーとすれ違う。どこかのチームが20台ほどでロードレースを行っている。信号を極力避けたコース設定のようだ。僕も次回からは彼らのコースを走りたいと思った。トレーニング後、玉川温泉、蕎麦ランチ、ドトールコーヒーをして15時前に解散となった。

04/30  トレーニング with ナガキ

          Bike: 40km  Av. 26.5km  WalkJog: 4km

04/28   Bike:  8Km 雷雨の為中止

04/27   Bike: 40km  Av. 23.5km  WalkJog: 4km

04/25   Swim: @3000m/75min. at 東京体育館

04/24   Bike: 13km  WalkJog: 4km

04/23   水野治療院:針治療

| | コメント (2)

070429 2007アジア3カ国対抗試合

JAPAN ○733 ● HONG KONG(前半:233

JK(ジョン・カーワン)の求心力にプレーヤーもサポーターも引き寄せられている。9月のW杯フランス大会では是非1勝して欲しい。

P1090838 P1090844 P1090850 P1090856

P1090833 P1090860

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »