« 070405 全国高校選抜ラグビー準々決勝 | トップページ | 070408 Spring Ride »

2007年4月 9日 (月)

070406 全国高校選抜ラグビー準決勝

P1090647

熊谷ラグビー場

伏見工業2712●仙台育英(前半:107

桐蔭学園1514●東福岡  (前半:014

育英のNO.8 ナータ君は2試合連続のシンビン。モール内でのラフプレーが目立つ。そして伏見工業のスピーディーなプレーが素晴らしかった。東福岡は前半をリードした時点で決勝戦に気持ちが飛んで、集中力が落ちたのかもしれない。後半ロスタイムに2回モールを押し込まれて痛恨のコラプシング(プロフェッショナルファール)。牧野レフリーが毅然とペナルティートライを宣言。桐蔭学園は東海大迎星に続いて難敵を下した。

中一日で迎えた日曜日の決勝戦は、終始、桐蔭が試合を支配したが最後の最後に伏見工業が逆転トライを決めたそうだ・・・!

P1090653 P1090660 P1090663 P1090664

|

« 070405 全国高校選抜ラグビー準々決勝 | トップページ | 070408 Spring Ride »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 070405 全国高校選抜ラグビー準々決勝 | トップページ | 070408 Spring Ride »