« 070321 春分の日 | トップページ | 070324 HOKLEA FACTORY »

2007年3月23日 (金)

070322 T-REEF #16

P1090431 P1090443 P1090449 P1090452

P1090456 P1090460 P1090461 P1090463

  • RIP CURL 7’6
  • From 15:00pm to 17:30pm
  • Side on to no wind
  • Size: Over Head and more
  • 5mm Full Suit with boots, groves

昨日の春分の日はエントリー出来なかった。先週から届いているアリューシャン低気圧からのスウェルでビッグデーだったと聞いた。イッキュウはコアメンバー達がD-REEFにアプローチするのを丘の上から見たが、ルートが分からずいつものレフトに入ったそうだ。

風が弱まり潮が上げに向かう夕方の時間帯を狙って、K-REEFを目指した。14時に到着したが潮がデッドローでうねりの向きも定まらず、T-REEFに戻ることにした。2キロ南のめったにサーフされないポイントには風をかわして素晴らしいラインナップが押し寄せていたが、一人でエントリーする訳にもいかなかった。

ウメちゃんの家の前からD & T-REEFをチェックした。サイドオンの風で面は良くないがオープンなラインが出ている。無人のT-REEFレギュラーポイントにソロエントリーするのはいつでも憂鬱だ。それでも今日は数を乗る意気込みで最愛の7’6のガンを選んだ。

18本テイクオフして13本をどうにかメイクした。ロングランは5本あった。イージーな波ではなかった。ピークから行くと超レイトとなり、ショルダーからだとボトムにジャンプインするようだ。2本目は最高のテイクオフが決まったと思った瞬間、ボトムにノーズが吸い込まれパーリング。物凄い巻かれ方だった。7本目はセットセットのピークからボトムに吸い込まれ背中から惨めなワイプアウト。まったくのビギナーになった気分だった。そしてあっという間に日が暮れ、背中から真っ赤な夕陽を受ける。もう少しチャージしたかったが、このポイントでは余禄を残してビーチに向かわなければいけない。ソロセッション中にトランペットの音が聴こえてきたが、駐車場は無人だった。浜にはカジメの影も形も無い。昨日の祭日に総て拾われたのだろう。

|

« 070321 春分の日 | トップページ | 070324 HOKLEA FACTORY »

コメント

>イッチーへ

その頭チョイのセット、いざテイクオフすると底掘れして、サイズが
1.5倍位になっちゃうんですよネ!
6'2とか6'4では相当引き付けなければ乗れません。そして引き付けた分超レイトの恐怖のフリーフォールっすか?
30才代の時は6'6が僕のガンで、ここのセットセットにゴーフォーイットだったんですが、最近ではちょっと厳しくなってきました。

フーはきっとローカルナレッジとスキルを見せ付けたんでしょうね!

お互い悔しい気持ちを糧に、ピークに立ち向かいましょう。
また近い内に一緒にサーフしたいです。

そんじゃ!

投稿: レジェ | 2007年3月27日 (火) 21:14

レジェさん、遅レスになり申し訳ありません。

↑のゆーしんさんは友人と言うより僕の師匠的な方でして、
今だショートのコンペ派です!

20日、行って来ました。5時半に駐車場で待ち合わせで6時にエントリー。
さすが平日、だれもいない海に2人(エキポシの板折った方です)で
レギュラーにエントリー。
波のサイズ、数もあったのでかなり迂回してラインナップへ。
最初に来たセット、頭ちょいくらいでしたがその水量、パワーに
完全にビビッてしまいました。

ピークからでないとテイクオフ出来ないのですが、怖くてピークに寄せられず
2時間やって1本も乗れない(正確にはテイクオフすらきれない)ヘタレぶり。

情けなさと悔しさいっぱいで戻りました。これが今の自分のレベルだと
痛感しました。でも本当に怖くて突っ込めませんでした。
ちょっとづつ、プッシュしていかなければ。

投稿: イチハラ | 2007年3月27日 (火) 16:28

>ゆーしんさんへ

その昔、西浜で同じピークでサーフしていたかも?ですね。
歳を重ねるとショートボードでのテイクオフのキレが失われてきます。
今しばらくジタバタしようと思ってます。
茅ヶ崎の若いサーファーとのセッションが何よりの刺激をもらえます。

ピークでお逢いしましょう!

投稿: レジェ | 2007年3月23日 (金) 13:50

イチハラさんの友人のものです。お初に書き込みさせていただきます。
Tリーフに一人でゲットとはもうそれだけでリスペクトです。
いつもビックウエィブにチャレンジされていて、私も見習ねばと思っております。

先日の西浜の波も凄いですね。20数年前西浜、柳島をホームグランドとしていましたので、まだこんな波も立つのかと感心しておりました。

いつか海でお会いできることを楽しみにしております。

投稿: ゆーしん | 2007年3月23日 (金) 13:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 070321 春分の日 | トップページ | 070324 HOKLEA FACTORY »