« 070311 HOME BEACH #13 | トップページ | 070318 T-REEF #15 »

2007年3月19日 (月)

070317 T-REEF #14

  • HOKLEA 6’6
  • From 13:00pm to 17:00pm
  • Side on to offshore wind
  • Size: Head and more
  • 5mm Full Suit with boots, groves & cap

風が冷たく水も冷たい。湘南とのギャップが思いの他大きかった。ブーツと水温にやられてぜっ不調だった。ピークが定まらないマッシーな(厚い)波と、風に煽られるフェイスでテイクオフが決まらない。どんどんどんどん調子が落ちていく。日が暮れかかって風がオフに変わった時にはヘトヘトでヨロヨロだった。

今日はイングランドからアラさんがビーチにやってきた。夜は楽しい飲み会だった。イングランド・ウェールズの波乗り事情をお聞きした。そして2007ラグビーW杯のことも!その夜はウェルサンピアに泊まった。

P1090385 P1090386 P1090387 P1090388

|

« 070311 HOME BEACH #13 | トップページ | 070318 T-REEF #15 »

コメント

>芸波さんへ

先日の飲み会、ありがとうございました。
芸波さんの若き日のカリフォルニアでのキラキラした日々に
感激しました。
オーバーフィフティーのサーファーはだれでも胸に秘めた
波への情熱が物凄いんだと思い知りました。

イングランドのアラさんは東海岸側にお住まいで、9月の僕の予定は
ウェールズ(西海岸)です。
ロンドンでお会いするよりは、ウェールズでお会いしたいと
念じてます!

今週末は南風が吹き込む茅ヶ崎の予定です。
風の変わり目の波をキャッチしたいと、いつものように
不遜な思いを抱いています。

投稿: レジェ | 2007年3月23日 (金) 13:59

レジェ様

先日は大変お疲れ様でした。
湘南とのギャップを服装で表現したのですね(笑)

イングランドのアラのこと宜しくお願いします。
あちらに行った折には、どうか一緒に遊んでやって下さい。

投稿: 芸波 | 2007年3月22日 (木) 17:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 070311 HOME BEACH #13 | トップページ | 070318 T-REEF #15 »